研究者
J-GLOBAL ID:200901002071861822   更新日: 2020年08月29日

竹重 文雄

タケシゲ フミオ | Takeshige Fumio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 社会系歯学 ,  保存治療系歯学
研究キーワード (6件): 口腔内耐久性 ,  デュアルキュア型レンジセメント ,  歯科用コンポジットレンジ ,  Duability ,  Dual-Curalle Resin Cement ,  Dental Lemposite
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 1990 - 歯科用修復材料の疲労耐久性に関する研究
  • 1990 - Fatigue durability of dental materials
  • 歯根破切の治療法に関する研究
  • 歯科用修復材料の疲労強度に関する研究
  • 歯科用コンポジットレジンの高靭化に関する研究
全件表示
MISC (211件):
書籍 (5件):
  • 保存修復学(第4版)(共著)
    医歯薬出版 2000
  • Modern Trends in Adhesive Dentistry, Proceedings of the Adhesive Dentistry Forum '99 in Tsurumi, Yokohama, Cytotoxic effects of self-etching/priming adhesive systems on human pulpal cells.
    Kuraray Co., Ltd. 2000
  • 保存修復学(第4版)(共著)
    医歯薬出版 2000
  • Modern Trends in Adhesive Dentistry, Proceedings of the Adhesive Dentistry Forum '99 in Tsurumi, Yokohama, Cytotoxic effects of self-etching/priming adhesive systems on human pulpal cells.
    Kuraray Co., Ltd. 2000
  • Operative Dentistry (The 4th Edition)
    Ishiyaku Publisher 2000
Works (6件):
  • 赤外線サーモグラフィによる歯根破折検出法の確立
    2009 -
  • 赤外線サーモグラフィによる歯根破折検出法の確立
    2008 -
  • 赤外線サーモグラフィによる歯根破折検出法の確立
    2007 -
  • フラクトグラフィ(破面情報解析)による審美的インレー修復のセメントラインの強化
    2004 -
  • 根管処置歯における歯根破折メカニズムの多面的解析
    2004 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1985 大阪大学 歯学科
  • - 1985 大阪大学
  • - 1976 東京大学 船舶工学
  • - 1976 東京大学
学位 (1件):
  • 博士(歯学) (大阪大学)
経歴 (1件):
  • 2008 - - 大阪大学・教授
委員歴 (1件):
  • 1995 - 日本歯科保存学会 評議員
受賞 (1件):
  • 2009 - 日本歯科医学教育学会教育システム開発賞
所属学会 (6件):
日本歯科医学教育学会 ,  日本歯科保存学会 ,  大阪大学歯学会 ,  日本接着歯学会 ,  日本歯科理工学会 ,  国際歯科研究学会(International Association for Dental Research)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る