研究者
J-GLOBAL ID:200901002158353246   更新日: 2020年05月29日

阪野 祐介

サカノ ユウスケ | Sakano Yusuke
所属機関・部署:
職名: 外国人客員教授
研究分野 (1件): 人文地理学
研究キーワード (9件): 韓国 ,  植民地 ,  東アジア ,  近代 ,  聖地 ,  都市 ,  カトリック ,  場所 ,  宗教
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2016 - 2017 旧韓末・日本植民地期朝鮮半島における海港都市の都市図に関する歴史地理学的研究
論文 (8件):
  • 阪野祐介, 金仙花. 帝国日本が作製した釜山の都市図に関する基礎的研究. 海港都市文化交渉学. 2020. 22. 115-159
  • 権京仙, 阪野祐介. 植民地都市大連と住民の生活空間. 歴史と境界. 2016. 98. 127-158
  • 阪野祐介. 長崎・キリシタン殉教の記憶と場所. 海港都市文化交渉学(韓国海洋大学校国際海洋問題研究所). 2013. 8. 49-72
  • 阪野祐介. 宗教的式典と国家-ザビエル渡来400年祭を事例に-. 兵庫地理. 2012. 57. 29-40
  • 阪野祐介. 神戸におけるカトリックの展開--宗教地理学の研究視点に関する検討を通じて (特集 宗教-その聖なる空間と地理学). 兵庫地理. 2008. 53. 3-12
もっと見る
MISC (2件):
  • 阪野祐介, 金潤煥, 金仙花. 釜山レポート:影島・カンカンイ芸術村. 海港都市研究. 2019. 14. 91-100
  • 金白永, 祐介. 江南開発とオリンピック効果-1970~80年代蚕室オリンピックタウン造成事業を中心に-. 空間・社会・地理思想. 2018. 21. 63-79
書籍 (3件):
  • 丹東:断絶と接続の海港都市
    図書出版ソンイン 2018 ISBN:9791160681444
  • 長崎-記憶の風景とその表象
    晃洋書房 2017 ISBN:9784771027329
  • 大連 環黄海圏海港都市100余年の軌跡
    図書出版ソンイン 2016 ISBN:9788959339778
講演・口頭発表等 (19件):
  • 帝国日本作製の釜山都市図に関する基礎的研究
    (大韓日語日文學會2019年度秋季國際學術大會 2019)
  • 都市図を用いた近代東アジア海港都市に関する研究
    (国際シンポジウム 港湾都市新潟と海をめぐる諸問題 2019)
  • 植民地都市安東(現・丹東)の空間形成-近代地図資料による建造環境の分析を中心に
    (海洋人文学学術大会 2017)
  • 長崎・神ノ島における教会と砲台の風景と記憶
    (日韓知識人ワークショップin長崎 2015)
  • 長崎西坂におけるカトリック巡礼地の成立とその背景-日本二十六聖人殉教地を事例に-
    (歴史地理学会大会 2014)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2007 神戸大学 社会文化専攻社会文化論講座地域文化論
  • - 2004 神戸大学 史学専攻地理学専修
  • - 2001 新潟大学 地域文化課程地理学専攻
学位 (2件):
  • 修士(文学) (神戸大学)
  • 博士(文学) (神戸大学)
所属学会 (6件):
日本地理学会 ,  兵庫地理学協会 ,  歴史地理学会 ,  人文地理学会 ,  韓国文化歴史地理学会 ,  大韓日語日文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る