研究者
J-GLOBAL ID:200901002216729669   更新日: 2020年09月01日

若林 真一

ワカバヤシ シンイチ | Shinichi Wakabayashi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
競争的資金等の研究課題 (10件):
  • 2017 - 2020 ストリームデータに対する匿名化処理の情報損失低減と高速化に関する研究
  • 2014 - 2017 次世代超高速イーサネットのためのネットワーク侵入検知ハードウェアに関する研究
  • 2011 - 2014 FPGAの動的部分再構成機能を利用した組合せ問題に対する高速ハードウェア解法
  • 2008 - 2011 マルチコアプロセッサ向き並列レイアウトCADアルゴリズムの研究
  • 2008 - 2011 ネットワーク侵入検知のための高速ストリングマッチングハードウェアに関する研究
全件表示
論文 (49件):
  • Toshitaka Ito, Yuri Itotani, Shin’ichi Wakabayashi, Shinobu Nagayama, Masato Inagi. An FPGA-based Nearest Neighbor Search Engine Using Distance-based Hashing for High-Dimensional Data. Proc. 21st Workshop on Synthesis And System Integration of Mixed Information technologies (SASIMI2018). 2018. 347-352
  • Binbin Xue, Shinobu Nagayama, Masato Inagi, Shin'ichi Wakabayashi. A Programmable Architecture Based on Vectorized EVBDDs for Network Intrusion Detection Using Random Forests. Proc. 2017 International Symposium on Nonlinear Theory and Its Applications (NOLTA2017). 2017
  • Shuma Tamagawa, Masato Inagi, Shinobu Nagayama, Shin'ichi Wakabayashi. Table Reference-Based Acceleration of a Lithography Hotspot Detection Method Based on Approximate String Search. Proc. 10th International Conference on Advances in Circuits, Electronics and Micro-electronics (CENICS2017). 2017. 10-14
  • Yuto Arai, Shin’ichi Wakabayashi, Shinobu Nagayama, Masato Inagi. An Efficient FPGA Implementation of Mahalanobis Distance-Based Outlier Detection for Streaming Data. Proc. 2016 International Conference on Field-Programmable Technology. 2016. 253-256
  • Tomoaki Hashimoto, Shin’ichi Wakabayashi, Shinobu Nagayama, Masato Inagi, Hiroki Takaguchi. A High-Speed Programmable Network Intrusion Detection System Based on a Multi-Byte Transition NFA. Proc. 9th International Conference on Advances in Circuits, Electronics and Microelecronics. 2016. 45-51
もっと見る
書籍 (1件):
  • ワークステーション
    1990
学歴 (1件):
  • - 1984 広島大学 システム工学
学位 (2件):
  • 工学博士 (広島大学)
  • 工学修士
経歴 (2件):
  • 1988/07/01 - 2003/03/31 広島大学大学院工学研究科・助教授
  • 1984/04/01 - 1988/06/30 日本アイ・ビー・エム株式会社東京基礎研究所副主任研究員
委員歴 (5件):
  • 2007/04 - 2009/03 シーズ発掘試験査読評価委員 独立行政法人科学技術振興機構 研究課題の選定に関わる事前評価および研究終了後の事後評価
  • 2007/05 - 2008/01 2008 Asia-South Pacific Design Automation Conference Technical Program Committee Member
  • 2005/05 - 2007/05 電子情報通信学会VLSI設計技術研究専門委員会専門委員 電子情報通信学会 研究専門委員会専門委員
  • 2001/05 - 2007/05 電子情報通信学会回路とシステム研究専門委員会専門委員 電子情報通信学会 研究専門委員会専門委員
  • 2006/07 - 2007/01 2007 Asia-South Pacific Design Automation Conference Technical Program Committee Member
受賞 (2件):
  • 2001/05 - 第3回LSI IPデザインアワードIP賞
  • 1992/12 - 米国電気電子学会回路とシステムアジア太平洋会議最優秀論文賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る