研究者
J-GLOBAL ID:200901002282757266   更新日: 2020年09月01日

中島 徹夫

ナカジマ テツオ | Nakajima Tetsuo
所属機関・部署:
職名: グループリーダー
研究分野 (4件): 放射線科学 ,  生物物理学 ,  化学物質影響 ,  放射線影響
研究キーワード (9件): 食品由来因子 ,  ストレス影響 ,  生活習慣 ,  抗酸化物質 ,  アポトーシス ,  タンパク質リン酸化 ,  細胞情報伝達系 ,  放射線生物学 ,  radiation effectsignal transductionprotein phosphorylationapoptosis
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2018 - 2021 生活時間の乱れが放射線影響に与える効果とその予防策に関する研究
  • 2015 - 2020 宇宙に生きる 低フルエンス粒子放射線の動物個体への影響と 生体の適応に関する多面的解析
  • 2008 - 2010 放射線治療時におけるアテローム性動脈硬化症の発症・進展とアポトーシスとの関連に関する研究
  • 2006 - 2010 放射線規制の根拠となる低線量放射線の生体影響機構研究
  • 1991 - Radiation effects on cellular signaling systems
全件表示
論文 (11件):
  • Nakajima T, Vares G, Ninomiya Y, Wang B, Katsube T, Tanaka K, Maruyama K, Nenoi M. Diallyl Disulfide Mitigates DNA Damage and Spleen Tissue Effects After Irradiation. Medical science monitor : international medical journal of experimental and clinical research. 2019. 25. 8920-8927
  • Nakajima T, Ninomiya Y, Nenoi M. Radiation-Induced Reactions in The Liver - Modulation of Radiation Effects by Lifestyle-Related Factors. International journal of molecular sciences. 2018. 19. 12
  • Yasuharu Ninomiya, Dong Yu, Emiko Sekine-Suzuki, Tetsuo Nakajima. Synergistic Effects of Arsenite on Radiosensitization of Glioblastoma Cells. ANTICANCER RESEARCH. 2017. 37. 8. 4111-4117
  • Tetsuo Nakajima, Bing Wang, Tetsuya Ono, Yoshihiko Uehara, Shingo Nakamura, Kazuaki Ichinohe, Ignacia Braga-Tanaka, Satoshi Tanaka, Kimio Tanaka, Mitsuru Nenoi. Differences in sustained alterations in protein expression between livers of mice exposed to high-dose-rate and low-dose-rate radiation. JOURNAL OF RADIATION RESEARCH. 2017. 58. 4. 421-429
  • Tetsuo Nakajima, Guillaume Vares, Bing Wang, Mitsuru Nenoi. Chronic Intake of Japanese Sake Mediates Radiation-Induced Metabolic Alterations in Mouse Liver. PLOS ONE. 2016. 11. 1. e0146730
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1991 名古屋大学大学院理学研究科 分子生物学
  • - 1991 University of Nagoya Molecular Biology
  • - 1989 東北大学理学部生物学科 生物学科
  • - 1989 University of Tohoku Biology
学位 (1件):
  • 理学博士
受賞 (1件):
  • 2006 - 日本放射線影響学会奨励賞
所属学会 (4件):
日本栄養・食糧学会 ,  日本放射線影響学会 ,  日本生物物理学会 ,  日本アイソトープ協会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る