研究者
J-GLOBAL ID:200901002329884423   更新日: 2020年08月28日

松本 將

マツモト ススム | Matsumoto Susumu
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.waseda.jp/sem-tribo/index.htmhttp://www.waseda.jp/sem-tribo/index.htm
研究分野 (2件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学
研究キーワード (9件): 機械要素 ,  機械システム設計 ,  工学設計 ,  トライボロジー ,  機械要素設計 ,  Mechanical system design ,  Engineering design ,  Tribology ,  Mechine element design
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2003 - 機械要素の極限トライボロジー技術
  • 2003 - 機械要素の極限トライボロジー技術
  • 極限トライボロジー要素
  • 動力伝達システム高性能化
  • -
MISC (178件):
  • 森川邦彦, 永原幹雄, 熊谷幸司, 小森雅晴, 松本將. コニカルギヤのかみ合い効率解析. 日本機械学会論文集. 2014. 80. 815. 1-11
  • Susumu MATSUMOTO, Kunihiko MORIKAWA. The new estimation formula of coefficient of friction in rolling-sliding contact surface under mixed lubrication condition for power loss reduction of power transmission gears. Conference Proceedings,International Gear Conference 2014 ( The Best Paper Award受賞). 2014. Volume 2. 1078-1088
  • Susumu MATSUMOTO, Kunihiko MORIKAWA. The new estimation formula of coefficient of friction in rolling-sliding contact surface under mixed lubrication condition for power loss reduction of power transmission gears. Conference Proceedings,International Gear Conference 2014 ( The Best Paper Award受賞). 2014. Volume 2. 1078-1088
  • Toshihiko Ichihashi, Hiroshi Fujita, Susumu Matsumoto. Comparison of the fatigue life of lubricating oil under different severe conditions with the FZG pitting of the fatigue life of lubricating oil under different severe conditions with the FZG pitting test. VDI Berichte. 2013. 2199. 841-854
  • Aizo Kubo, Ichiro Moriwaki, Susumu Matsumoto. Contact -bending fatigue test of gear material against failure due to tribo-cause to fatal subsurface crack propagation. VDI Berichte. 2013. 2199
もっと見る
書籍 (7件):
  • 機械工学便覧デザイン編β4、機械要素・トライボロジー(インボリュート円筒歯車の効率、歯車装置の潤滑)
    日本機械学会 2005
  • トライボロジー故障例とその対策(4.1.2実用の計測・分析技術)
    日本トライボロジー学会編、養賢堂 2003
  • トライボロジーハンドブック(3.2焼付き)
    日本トライボロジー学会編、養賢堂 2001
  • JIS B1755平歯車及びはすば歯車の負荷容量計算方法-材料の強度及び品質
    日本規格協会 1999
  • 勘どころ設計技術(第1章 伝達要素、(増)減速機:有効!数式による解決)
    日経BP社 1999
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1970 九州大学 生産機械工学専攻
  • - 1970 九州大学
  • - 1968 九州大学 生産機械工学科
  • - 1968 九州大学
学位 (1件):
  • 工学博士 (九州大学)
経歴 (2件):
  • 2003 - - 早稲田大学大学院情報生産システム研究科
  • 1970 - 2002 三菱重工業株式会社技術本部長崎研究所
委員歴 (27件):
  • 2008 - 日本機械学会 評議員 2008-
  • 2007 - 日本機械学会 産官学連携センター研究協力事業委員会所属 RC230「歯車装置の使用範囲拡大のための設計・製造技術に関する調査研究分科会」 主査 2007 -
  • 2007 - メカトロニクス技術高度化財団 評議員 2007 -
  • 2005 - 2006 日本機械学会 研究開発事業部RC218[歯車装置の使用限界向上とトラブル未然防止のための設計・製造技術調査研究分科会] 主査 2005 - 2006
  • 2005 - 2006 日本トライボロジー学会 校閲委員会 委員長 2005 - 2006
全件表示
受賞 (18件):
  • 2014 - 精密工学会高城賞
  • 2014 - 日本機械学会賞論文賞
  • 2014 - 日本機械学会2013年度年次大会機素潤滑設計部門 優秀講演表彰
  • 2012 - 2014国際歯車会議 最優秀論文賞
  • 2012 - The Best Paper Award ( 2014 International Gear Conference)
全件表示
所属学会 (4件):
日本塑性加工学会 ,  日本機械学会 ,  日本トライボロジー学会 ,  Japan Society of Mechanical Engineers
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る