研究者
J-GLOBAL ID:200901002399584320   更新日: 2019年05月30日

福澤 雅志

フクザワ マサシ | Fukuzawa Masashi
研究分野 (3件): 発生生物学 ,  細胞生物学 ,  植物分子、生理科学
研究キーワード (21件): ポストゲノミックス ,  細胞分化 ,  形態形成 ,  シグナル伝達 ,  発生 ,  サイトカイニン ,  プロモーター制御 ,  転写因子 ,  細胞性粘菌 ,  nuclear translocation ,  bZIP ,  MYB ,  STAT ,  Cytokinin ,  Hormones ,  Signalling pathway ,  Development ,  Morphogenesis ,  Cell differentiation ,  transcription factor ,  Dictyostelium discoideum
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2009 - 2011 細胞性粘菌の柄細胞分化に関わる情報伝達系の解明
  • 2004 - 細胞性粘菌のサイトカイニン代謝にかかわる酵素群の機能解析
  • 2004 - 細胞性粘菌における1R-Myb転写因子の機能解析
  • 2004 - The role of transctiption factors in development of the slime mold, Dictyostelium discoideum.
学歴 (2件):
  • - 1990 北海道大学大学院理学研究科 植物学
  • - 1985 北海道大学 生物学科・植物学専攻
経歴 (7件):
  • 2010/11 - 現在 弘前大学農学生命科学部生物学科 教授
  • 2004/08 - 2010/10 弘前大学農学生命科学部生物機能科学科 准教授
  • 1998 - 2004 年 英国 Wellcome Trust Biocentre, University of Dundee
  • 1996 - 英国 MRC Laboratory for Molecular Cell Biology, University College
  • 1994 - 英国 Imperial Cancer Research Fund, Clare Hall 研究所に留学
全件表示
委員歴 (2件):
  • 2011/10 - 現在 日本細胞性粘菌学会 評議員
  • 2005/04 - 2010/03 日本植物形態学会 編集委員
所属学会 (3件):
日本細胞性粘菌学会 ,  日本発生生物学会 ,  日本植物形態学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る