研究者
J-GLOBAL ID:200901002605194363   更新日: 2016年11月21日

栗原久

クリハラ ヒサシ | KURIHARA HISASHI
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 教科教育学
研究キーワード (22件): 経済教育 ,  社会科 ,  公民科 ,  持続可能性 ,  カリキュラム ,  農業学習 ,  アメリカ:イギリス:オーストラリア:ドイツ ,  社会変化 ,  経済教育カリキュラム ,  経済的な見方や考え方 ,  金融リテラシー ,  公共性 ,  金融経済倫理 ,  マクロ経済学の不同意 ,  合意 ,  政策評価学習 ,  経済リテラシー ,  金融倫理 ,  多面的・多角的 ,  税教育 ,  構造 ,  体系化
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2011 - 2013 持続可能な日本農業を構築するための農業経済教育カリキュラムの開発
  • 2004 - 2006 中等教育段階における経済教育カリキュラムの改善に関する基礎的研究
MISC (10件):
  • 猪瀬 武則, 高橋 桂子, 山根 栄次, 栗原 久. 経済学を学べば金融経済倫理は低下するか? : 教育学部と経済学部学生の金融経済倫理調査比較. 経済教育. 2012. 31. 111-117
  • 栗原 久, 柴田 透. 第3分科会(分科会報告,大会報告 会務報告). 経済教育. 2012. 31
  • 栗原 久. 憲法 (特集 政治単元--大活躍の"身近な題材資料"100選) -- (民主政治の仕組み--身近な題材・資料でする探究学習). 社会科教育. 2010. 47. 3. 46-48
  • 栗原 久. 教育時事ワイド解説(4)世界的金融経済危機と学校における金融経済教育のあり方. 教職研修. 2010. 38. 6. 75-81
  • 新井 明, 山田 幸俊, 栗原 久. 日本の高校生と経済的合理性--NCEEの経済倫理学教科書の検証授業を通して. 経済教育. 2009. 28. 88-94
もっと見る
学位 (1件):
  • 教育学修士
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る