研究者
J-GLOBAL ID:200901002789479950   更新日: 2024年07月15日

石原 秀則

イシハラ ヒデノリ | Ishihara Hidenori
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://lab.kagawa-gennai.net
研究分野 (1件): 科学教育
研究キーワード (6件): 科学教育 ,  ロボティクス ,  マイクロロボティクス ,  Science Education ,  Robotics ,  Micro Robotics
競争的資金等の研究課題 (11件):
  • 2010 - 科学コミュニケーションにおける継続的活動の効果について
  • 2010 - Research on the effect of continuous education in science communication
  • 2009 - 義手利用を目指したロボットハンドの研究開発
  • 2004 - 2005 画像情報に基づく自律ロボットの制御システムに関する研究
  • 2005 - 重量物搬送用4脚移動ロボットに関する研究
全件表示
論文 (79件):
  • Shuxiang Guo, Yu Song, Xuanchun Yin, Linshuai Zhang, Takashi Tamiya, Hideyuki Hirata, Hidenori Ishihara. A Novel Robot-Assisted Endovascular Catheterization System with Haptic Force Feedback. The IEEE Transactions on Robotics. 2019. Vol.35. No.3. pp.685-696
  • Keiji Ikegami, Hideyuki Hirata, Hidenori Ishihara, Shuxiang Guo. Development of a chair preventing low back pain with sitting person doing hand working at the same time. Proceedings of 2018 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation, ICMA 2018. 2018. 1760-1764
  • Linshuai Zhang, Shuxiang Guo, Huadong Yu, Yu Song, Takashi Tamiya, Hideyuki Hirata, Hidenori Ishihara. Design and performance evaluation of collision protection-based safety operation for a haptic robot-assisted catheter operating system. Biomedical Microdevices. 2018. 20. 2
  • Yu Song, Shuxiang Guo, Xuanchun Yin, Linshuai Zhang, Yu Wang, Hideyuki Hirata, Hidenori Ishihara. Design and performance evaluation of a haptic interface based on MR fluids for endovascular tele-surgery. Microsystem Technologies. 2018. 24. 2. 909-918
  • Yi Liu, Shuxiang Guo, Hideyuki Hirata, Hidenori Ishihara, Takashi Tamiya. Development of a powered variable-stiffness exoskeleton device for elbow rehabilitation. Biomedical Microdevices. 2018. Vol.20. No.3
もっと見る
MISC (49件):
  • 石原 秀則, 鎌田 浩希. 2A2-K05 携帯プロジェクターによる掌上でのインタラクションに向けた動的な情報提示手法の検討(VR・ARとインタフェース). ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2014. 2014. "2A2-K05(1)"-"2A2-K05(2)"
  • 石原 秀則. ロボティクス(石原)研究室. 設計工学. 2008. 43. 8. 439-439
  • 三宅 徹, 石原 秀則. 窓清掃ロボット WallWalker. 日本機械学會誌 = Journal of the Japan Society of Mechanical Engineers. 2006. 109. 1051. 474-475
  • 松田圭司, 石原秀則. 群知能エージェントシステムにおける知識の最適配置に関する研究(知識再配置の生産ライン自律的再構成への応用). 日本ロボット学会学術講演会予稿集(CD-ROM). 2006. 24th
  • 森田 和郎, 石原 秀則. 2A1-S-040 ダイナミック走行を実現する四脚移動メカニズムに関する研究 : 位相による歩容生成に関する基礎実験と解析(歩行ロボット1,生活を支援するロボメカ技術のメガインテグレーション). ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集. 2005. 2005. 172-172
もっと見る
特許 (2件):
  • 窓拭き清掃装置
  • 窓拭き清掃装置
書籍 (4件):
  • 米国発教育型ロボットコンテストBotBall(前半) ロボコンマガジン32号
    オーム社 2004
  • 知の創成 ~身体性認知科学への招待~
    共立出版 2001
  • インテリジェントシステム
    昭晃堂 2000
  • Micro Mechanical Systems -Principles and technology-
    1998
講演・口頭発表等 (10件):
  • Blood Vessel Mechanical Properties Related Vascular Deformation Model for Virtual-reality Catheter Simulator
    (Proceedings of the 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering 2015)
  • Blood Vessel Mechanical Properties Related Vascular Deformation Model for Virtual-reality Catheter Simulator
    (Proceedings of the 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering 2015)
  • うどんロボットによる街おこし
    (第5回横幹連合コンファレンス 2013)
  • Revitalization by Udon-Robot
    (第5回横幹連合コンファレンス 2013)
  • Proposal of anthropomorphic hand with passive warped fingertip
    (Proceedings of 2012 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation 2012)
もっと見る
Works (9件):
  • タイル剥離診断のための壁面移動ロボットに関する研究
    2016 - 2018
  • 壁面走行ロボットに関する研究
    2016 -
  • 船舶産業の高度化に資する生産性向上のための調査研究
    2016 -
  • 科学体験支援事業
    2013 -
  • 高張力鋼板の高精度ラウンド曲げ評価と金属プレス加工
    2011 -
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1993 - 1995 名古屋大学 大学院工学研究科 電子機械工学専攻博士課程後期課程
  • 1991 - 1993 名古屋大学 大学院工学研究科 電子機械工学専攻博士課程前期課程
  • 1987 - 1991 名古屋大学 工学部 電子機械工学科
  • 1983 - 1987 名古屋市立向陽高等学校
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
経歴 (5件):
  • 2016 - 2017 香川大学, 地域連携戦略室 副室長
  • 2015 - 2016 - 香川大学, COC+推進コーディネーター
  • 2002 - 2004 ブリティッシュコロンビア大学(カナダ), 客員研究員
  • 1995 - 1999 名古屋大学大学院工学研究科マイクロシステム工学専攻, 助手
  • 1999 - - 香川大学工学部知能機械システム工学科, 助教授
委員歴 (7件):
  • 2022/07 - 現在 高松市創造都市センター審議会 委員長
  • 2013/07 - 2022/06 高松市創造都市センター審議会 審議委員
  • 2012/04 - 2019/03 香川県 香川県次世代ものづくり研究会ロボット分科会, 会長
  • 2006/09 - 2008/11 IEEE International Confewrence, 2008 International Conference on Mechatronics and Automation General Chair, 実行委員長
  • 2006/03 - 2007/02 日本機械学会 ロボティクスメカトロニクス部門84期運営委員
全件表示
受賞 (7件):
  • 2015/11 - 中四国工学教育協会 平成26年度中四国工学教育賞
  • 2014 - 高松市文化奨励賞
  • 2011 - ICMAM2011 Best Paper Award
  • 2009 - 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門部門貢献表彰受賞
  • 2007 - グッドデザイン賞
全件表示
所属学会 (4件):
米国電気電子協会 ,  日本ロボット学会 ,  日本機械学会 ,  Japan Society of Mechanical Engineers
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る