研究者
J-GLOBAL ID:200901002871037362   更新日: 2017年01月12日

山村 則男

ヤマムラ ノリオ | Yamamura Norio
所属機関・部署:
職名: 特別客員教授
ホームページURL (1件): http://nyamamur.doshisha.ac.jp/index.html
研究分野 (1件): 生態学、環境学
MISC (5件):
  • 山村則男. 環境問題における数理モデル. 地球環境学マニュアル. 2014. 2. 120-121
  • 山村則男. コウノトリとトキの野生復帰事業における近親交配への対処について. 野生復帰. 2014
  • Yamamura, N. Ecosystem Network as a social-ecological system. The Mongolian Ecosystem Network. 2013. 3-7
  • 山村則男. モンゴルの生態系ネットワークと将来シナリオ. モンゴル:草原生態系ネットワークの崩壊と再生. 2013. 613-624
  • 山村則男. 都会と田舎の人口移動の数理モデル. モンゴル:草原生態系ネットワークの崩壊と再生. 2013. 435-444
書籍 (4件):
  • The Mongolian Ecosystem Network: Environmental Issues under Climate and Social Changes(編集)
    Springer 2013
  • 理論生物学の基礎(第5, 6章)
    海遊社 2012
  • 生物多様性・どう生かすか(編集)
    昭和堂 2011
  • 理論生物学入門(第IV,V部)
    現代図書 2007
講演・口頭発表等 (3件):
  • カワトンボ2種の競争と多型消失
    (生態学会 2014)
  • Collapse and Restoration of Ecosystem Network
    (Global Land Project Open Science Meeting 2014)
  • Different Social-Ecological Networks in Grassland and Forest Systems: Implication for their sustainable management
    (European Congress of Mathematical and Theoretical Biology 2011)
学歴 (2件):
  • - 1975 京都大学 物理学研究科 物理第二専攻
  • - 1969 京都大学 理学部 物理学
学位 (1件):
  • 理学博士 (京都大学)
委員歴 (1件):
  • 2011 - 2012 日本数理生物学会 会長
受賞 (1件):
  • 2007 - 日本生態学賞
所属学会 (2件):
日本生態学会 ,  日本数理生物学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る