研究者
J-GLOBAL ID:200901002935670404   更新日: 2020年09月01日

木村 宗弘

キムラ ムネヒロ | Kimura Munehiro
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://alcllan.nagaokaut.ac.jp/
研究分野 (1件): 応用物性
研究キーワード (1件): 液晶
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2011 - 現在 分子配向印刷法
  • 2013 - 2016 スリットコート法による分子配向界面自己形成機構の徹底解明:完全制御を目指して
  • 2014 - 2015 高分子安定化ブルー相液晶によるフレキシブル高速表示素子の開発
  • 2013 - 2015 スリットコート法による分子配向界面自己形成機構の徹底解明:完全制御を目指して
  • 2013 - 2013 印刷法による分子配向転写技術の研究開発
全件表示
論文 (45件):
MISC (5件):
特許 (19件):
  • 液晶表示素子
  • 液晶素子の製造方法
  • 液晶表示素子
  • 双安定化型液晶表示装置
  • 液晶表示素子
もっと見る
書籍 (4件):
  • Anisotropic Nanomaterials: Preparation, Properties, and Applications
    Springer 2015 ISBN:9783319182933
  • ディスプレイ技術年鑑2014
    日経BP 2013 ISBN:9784822276775
  • 薄膜塗布技術と乾燥トラブル対策
    技術情報協会 2013 ISBN:9784861044908
  • 液晶科学実験入門
    シグマ出版 2007 ISBN:9784915666490
講演・口頭発表等 (77件):
  • Nano-particle and Liquid Crystals
    (Nanotech Malaysia2018 2018)
  • Study of Liquid Crystal Alignment Using Slit Coater under Different Application Velocities
    (34th International Conference of Photopolymer Science and Technology Materials & Processes for Advanced Microlithography, Nanotechnology and Phototechnology 2017)
  • Measurement and LCD application of Flexoelectricity of Nematic Liquid Crystal: Symmetrically Oblique Incidence Transmission Ellipsometry
    (The 15th International Meeting on Information Display 2015)
  • スリットコーターによるフレキシブルLCD作製
    (電子情報通信学会総合大会 2014)
  • Study on the functions of UV curable reactive mesogen in LCD Fabricated by Coating method
    (31st International Conference of Photopolymer Science and Technology Materials & Processes for Advanced Microlithography, Nanotechnology and Phototechnology 2014)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1992 東京農工大学 工学研究科 電子情報工学専攻博士前期課程
  • - 1990 東京農工大学 工学部 電子工学科
学位 (2件):
  • 博士(工学) (長岡技術科学大学)
  • 工学修士 (東京農工大学)
経歴 (12件):
  • 2016/04/01 - 現在 長岡技術科学大学 教授
  • 2016/04/08 - 2017/03/31 長岡工業高等専門学校
  • 2016/04/08 - 2017/03/31 長岡工業高等専門学校
  • 2015/04/08 - 2016/03/31 長岡工業高等専門学校
  • 2007/04/01 - 2016/03/31 長岡技術科学大学 准教授
全件表示
委員歴 (9件):
  • 2009/01 - 現在 Society for Information Display 日本支部評議員
  • 2017/04 - 2018/03 映像情報メディア学会情報ディスプレイ研究委員会 副委員長
  • 2015/02 - 2017/01 国際ディスプレイ会議(International Display Workshops) Flexible Devices Workshop 委員長
  • 2014/12 - 2016/11 Society for Information Display 日本支部会計幹事
  • 2013/04 - 2015/03 映像情報メディア学会編集委員会 映像情報メディア学会編集委員
全件表示
受賞 (2件):
  • 2018/05 - 一般社団法人映像情報メディア学会 丹羽髙柳賞「論文賞」 スリットコーターによる液晶表示素子作製技術
  • 2014/03/25 - 応用物理学会 APEX/JJAP編集貢献賞
所属学会 (5件):
映像情報メディア学会 ,  国際液晶学会 ,  応用物理学会 ,  日本液晶学会 ,  Society for Information Display(SID)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る