研究者
J-GLOBAL ID:200901003013609257   更新日: 2020年08月28日

谷河 精規

タニガワ ヨシノリ | Tanigawa Yoshinori
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 免疫学 ,  医化学 ,  分子生物学
研究キーワード (6件): 細胞の分化 ,  免疫抑制 ,  細胞情報伝達 ,  Diffrentiation ,  Immunosuppression ,  Signaltransduction
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 蛋白質の酵素的修飾
  • 免疫抑制因子の研究
  • Enzymatic Modification of the Protein
  • Study of Immuno Suppresser
MISC (51件):
書籍 (2件):
  • ADP-ribosylation of human c-Hs-ras protein by hen liver ADP-ribosyl transferase
    Springer Verlag 1989
  • ADP-ribosyltransferase and endogenous acceptor proteins in animal muscle tissues : ADP-ribosylation of Ca<sup>2+</sup>-dependent ATPase in ribbit skeletal muscle sarcoplasmic reticulum and the effect of basic peptides
    Springer verlag 1989
Works (3件):
  • メサンギウム細胞のコラーゲン合成に及ぼすタウリンの効果
    2001 -
  • 血管平滑筋細胞増殖に及ぼすタウリンの効果
    2000 -
  • 軟骨細胞増殖に及ぼすAG薬物の効果
    2000 -
学歴 (2件):
  • - 1966 大阪医科大学 医学科
  • - 1966 大阪医科大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (大阪医科大学)
委員歴 (1件):
  • 1989 - 日本生化学会 評議員
所属学会 (5件):
日本分子生物学会 ,  日本免疫学会 ,  日本リウマチ学会 ,  日本ビタミン学会 ,  日本生化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る