研究者
J-GLOBAL ID:200901003501424894   更新日: 2019年09月25日

氷見 祐二

ヒミ ユウジ | HIMI Yuji
所属機関・部署:
職名: 助教
研究キーワード (1件): 細胞培養
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2011 - 2012 ヒト耳介弾性軟骨細胞の三次元形態形成に関わるアクアポリン分子種の同定
論文 (5件):
  • 氷見祐二. ヒト耳介軟骨膜細胞におけるアクアポリン1の発現と機能に関する研究. 金沢医科大学雑誌. 2013. 38:9-19
  • 上田善道, 島崎 都, 町田雄一郎, 高原 豊, 氷見祐二, 石垣靖人, 佐藤勝明, 佐久間勉, 栂 博久, 川上重彦, 勝田省吾. アクアポリン: がん細胞浸潤の新たなプレーヤー. 金沢医科大学雑誌. 2010. 35:55-60
  • 氷見祐二, 山下昌信, 島田賢一, 川上重彦. 側頭部の膨隆を主訴として受診した非ホジキンリンパ腫の2例. 日本形成外科学会会誌. 2007. 27:386-389
  • Y. Himi, et al. Pathology in rocus Fespiratory epithelial adenomatoid hamartoma of the maxillary sinus. The Journal of laryngology and otology. 2002. 116:317-318
  • Y. Himi, et al. Pathology in rocus Fespiratory epithelial adenomatoid hamartoma of the maxillary sinus. The Journal of laryngology and otology. 2002. 116:317-318
MISC (3件):
  • 上田善道, 島崎 都, 町田雄一郎, 高原 豊, 氷見祐二, 石垣靖人, 佐藤勝明, 佐久間勉, 栂 博久, 川上重彦, 勝田省吾. アクアポリン: がん細胞浸潤の新たなプレーヤー. 金医大誌. 2010. 35. 55-60
  • 氷見祐二, 山下昌信, 島田賢一, 川上重彦. 側頭部の膨隆を主訴として受診した非ホジキンリンパ腫の2例. 日形会誌. 2007. 27. 386-389
  • Y. Himi, et al. Pathology in rocus Fespiratory epithelial adenomatoid hamartoma of the maxillary sinus. J. Laryngol. Otol. 2002. 116. 317-318
講演・口頭発表等 (79件):
  • 据置型X 線透視診断装置を用いた顔面骨骨折治療における有用性について
    (第61回日本形成外科学会総会・学術集会)
  • 身体醜形障害に起因したと思われるpolysurgery症例
    (第34回 日本美容外科学会総会)
  • Cartilage-progenitor cells in the perichondrium and the acceleration of their early proliferation by bFGF in the perichondrium-preserved harvest of rabbit costal cartilage
    (11th Japan-Korea Congress of Plastic and Reconstructive Surgery)
  • 手指打ち抜き損傷に対し、再接着術を行った2例の検討
    (第47回日本形成外科学会中部支部学術集会)
  • 家兎耳介軟骨での塩基性線維芽細胞増殖因子(bFGF)による軟骨増殖モデルにおける軟骨膜細胞の増殖・分化誘導について
    (第47回日本形成外科学会中部支部学術集会)
もっと見る
学歴 (1件):
  • 金沢大学 医学部
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る