研究者
J-GLOBAL ID:200901003533245991   更新日: 2020年08月27日

落合 謙爾

Ochiai Kenji
所属機関・部署:
研究分野 (4件): 獣医学 ,  獣医学 ,  獣医学 ,  実験動物学
研究キーワード (28件): diagnosis ,  Animal diseases ,  veterinary pathology ,  animal diseases ,  獣医病理学 ,  動物疾病 ,  鉛散弾 ,  神経周膜腫 ,  ウイルス性腫瘍 ,  鉛 ,  星状膠細胞腫 ,  脳 ,  分子系統進化 ,  トランスジェニックニワトリ ,  鉛脳症 ,  トランスジェニックマウス ,  肝臓 ,  トリのグリオーマ ,  鳥類 ,  鉛中毒 ,  アストロサイト ,  発癌機構 ,  トリ ,  トリ白血病ウイルス ,  グリオーマ ,  鶏 ,  中枢神経系腫瘍 ,  レトロウイルス
競争的資金等の研究課題 (33件):
  • Protozoan diseases in wild birds
  • retrovirus-induced astrocytoma
  • 鶏の伝染性気管支炎ウイルスに起因する腎症・腎炎の病理発生に関する研究
  • 天然記念物マガンの鉛中毒の発生調査,病態の究明,予防法の確立
  • 韓国で多発している兎の出血病の原因・病理・診断・予防に関する研究
全件表示
論文 (138件):
  • Jun Sasaki, Kayoko Hiratani, Itaru Sato, Hiroshi Satoh, Yoshitaka Deguchi, Hiroyuki Chida, Masahiro Natsuhori, Takahisa Murata, Kenji Ochiai, Kumiko Otani, et al. Pathological findings of Japanese Black Cattle living in the restricted area of the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident, 2013-2016. ANIMAL SCIENCE JOURNAL. 2017. 88. 12. 2084-2089
  • 小野浩輝, 倉持 好, 佐々木 淳, 落合謙爾, 御領政信. 一ブロイラー鶏種における退色筋胃に関する病理学的研究. 鶏病研報. 2017. 53. 3. 155-159
  • 中郡翔太郎ほか. アシカ亜目2頭にみられた肺葉外肺分画症. 日本獣医学会誌. 2017. 79. 11. 1791-1794
  • Shotaro Nakagun, Hirotaka Watanabe, Kenji Ochiai, Kaoru Kohyama, Wataru Goshima, Yoko Goto, Yumi Kobayashi, Kennichi Watanabe, Noriyuki Horiuchi, Jun Sasaki, et al. Extralobar pulmonary sequestration in two pinniped species. JOURNAL OF VETERINARY MEDICAL SCIENCE. 2017. 79. 11. 1791-1794
  • 佐々木 淳, 鈴木翔子, 川崎武志, 御領政信, 落合謙爾. ブロイラーにおける脊椎膿瘍の集団発生. 日獣会誌. 2017. 70. 9. 580-583
もっと見る
MISC (11件):
  • 中村小百合, 落合謙爾, 越智章仁, 光廣直貴, 阿部あすみ, 寸田祐嗣, 都築政起, 梅村孝司. 日本鶏におけるトリの神経膠腫誘発ウイルスの感染状況. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2012. 153rd. 206
  • 越智章仁, 越智章仁, 落合謙爾, 小原昭子, 中村小百合, 阿部あすみ, 寸田祐嗣, 梅村孝司. 神経病原性トリレトロウイルスの出現経緯. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2012. 153rd. 206
  • 寸田祐嗣, 竹林賢作, 今内覚, 池渕良洋, 大橋和彦, 落合謙爾, 梅村孝司. 地方病性牛白血病腫瘍組織における免疫抑制因子PD-L1の発現とその役割. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2012. 153rd. 203
  • LI Kenkei, SUNDEN Yuji, UMEMURA Takashi, OCHIAI Kenji. Chemokine improved anti-neurotropic virus immune response by attracting antibody secreting cells to the CNS. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2011. 152nd. 184
  • 籔下広樹, 落合謙爾, 越智章仁, 光廣直貴, 小原昭子, 寸田祐嗣, 梅村孝司. トリレトロウイルス感染鶏に認められた心筋の形態異常. 日本獣医学会学術集会講演要旨集. 2011. 151st. 209
もっと見る
書籍 (2件):
  • 動物病理カラーアトラス第2版
    文永堂 2018 ISBN:9784830032684
  • 動物病理学各論第2版
    文永堂出版 2015 ISBN:9784830032561
講演・口頭発表等 (32件):
  • 第58回獣医病理学研修会 No. 1204 インコの肝臓
    (第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会)
  • 粘液肉腫由来トリ白血病ウイルスの神経系に対する病原性解析
    (第5回日本獣医病理学専門家協会学術集会)
  • 卵肉兼用種の神経膠腫に関する病理と疫学
    (平成29年度岩手県鶏病技術研修会)
  • 高死亡率を示した種鶏群における疾病の病理学的検索
    (平成29年度岩手県鶏病技術研修会)
  • アビシニアコロブス(Colobus guereza)にみられた Yersinia frederiksenii 感染症
    (平成29年度獣医学術東北地区学会日本小動物獣医学会(東北地区))
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1986 北海道大学
  • - 1986 北海道大学 形態機能学専攻
学位 (1件):
  • 獣医学博士 (北海道大学)
経歴 (8件):
  • 2015/10 - 岩手大学 教授
  • 2014/03 - 2015/09 岩手大学 准教授
  • 2007/10 - 2014/03 岩手大学 非常勤講師
  • 2007/04 - 2014/03 北海道大学大学院 准教授
  • 1999/12 - 2007/03 北海道大学大学院 助教授
全件表示
委員歴 (15件):
  • 2017/06 - 現在 岩手県獣医師会 学術広報委員長
  • 2015/06 - 現在 岩手県鶏病研究会 副会長
  • 2014/06 - 現在 岩手県鶏病研究会 理事
  • 2014/04 - 現在 日本獣医病理学専門家協会 理事
  • 2010/04 - 現在 日本野生動物医学会 評議員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2005 - 後藤養鶏学術奨励賞
所属学会 (9件):
Japanese Society on Poultry Diseases ,  Japanese Society of Veterinary Science ,  日本獣医病理学会 ,  日本獣医学会 ,  鶏病研究会 ,  日本野生動物医学会 ,  日本小動物獣医学会 ,  日本獣医病理学専門家協会 ,  日本癌学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る