研究者
J-GLOBAL ID:200901003650503136   更新日: 2019年05月26日

野添 雅義

ノゾエ マサヨシ | NOZOE Masayoshi
所属機関・部署:
職名: 学長、教授、クルマと文化研究所所長
研究分野 (3件): 国際関係論 ,  観光学 ,  西洋史
研究キーワード (3件): ドイツ現代史 ,  ビジネス実務教育 ,  観光学
論文 (19件):
  • 野添 雅義. 「ドイ民主共和国終焉期における国家人民軍 - その時系列的考察 - 」. 『高山自動車短期大学研究紀要』. 2017. 41. 31-67
  • 野添 雅義・野添 祐輔 . The Change of Terrorism and Counter Terrorism Policy in EU after Cold War. 高山自動車短期大学研究紀要. 2017. 40. 27-51
  • 野添 雅義・野添 祐輔. EUの対テロ政策の言説をめぐる一考察 - 治安と人権の間で揺れるEU -. 高山自動車短期大学研究紀要. 2016. 39号. 39-83
  • 野添 雅義・野添 祐輔. 米軍再編におけるラムズフェルド国防長官の台頭. 高山自動車短期大学紀要. 2014. 37号. 31-56
  • 野添 雅義. アンゲシュテルテとしてのグレゴール・ザムザ. 高山自動車短期大学研究紀要. 2012. 35号. 29-43
もっと見る
MISC (13件):
  • 共著. 「就職支援教育プログラムの開発」報告書. 日本ビジネス実務学会中部ブロック就職支援教育プログラム開発研究会. 2007
  • 野添 雅義. ドイツ革命とマックス・ウェーバー. 第3回陽塾全国大会 in 名古屋 記念誌. 2005. 27-28
  • 野添 雅義. 実務教育における学外教育の実践とその課題. 日本ビジネス実務学会中部ブロック会報. 2005. 19号. 11-13
  • 野添 雅義. 学外教育と学内教育. 日本ビジネス実務学会中部ブロック会報. 2005. 19号. 28-30
  • 野添 雅義. 鉄舟論-まさに、日本国家存亡の危機!-. 第2回陽塾全国大会 in 飛騨 記念誌. 2004. 40-41
もっと見る
書籍 (8件):
  • コンサイス学習人名事典(共著)
    三省堂 1989 ISBN:4385154112
  • 情報化への対応 ワープロ検定ハンドブック(共著)
    海文堂 1990 ISBN:4-303-71640-5
  • キリスト教史5 信仰分裂の時代(編集協力・索引作成)
    講談社 1991 ISBN:061909851
  • ワープロ検定実技問題集 日商1-3級(共著)
    海文堂 1992 ISBN:4-303-71650-2
  • インターンシップ 職業教育の理論と実践(共著)
    学文社 2003 ISBN:4-7620-1064-2
もっと見る
講演・口頭発表等 (26件):
  • ヴァイマル共和国における「新中間層」とSPD
    (西洋近現代史サマーセミナー(歴史学研究会、北軽井沢) 1978)
  • Hitlerの政権掌握と職員層-ファシズムと「新中間層」-
    (上智大学史学会第29回大会(上智大学) 1979)
  • 新中間層としてのアンゲシュテルテ--Afa-Bundに注目して-
    (上智大学史学会第40回大会(上智大学) 1990)
  • ドイツの秘書教育について
    (日本秘書学会第11回全国大会(名古屋女子文化短期大学) 1992)
  • ドイツの秘書教育について-秘書資格認定試験に注目して-
    (日本秘書学会第11回大会(ホテル・サンガーデン姫路) 1992)
もっと見る
Works (11件):
  • 〈翻訳・共著〉「ブレンワルト富士登山日記の解読」『悪魔のため息 風流=山岳ローマンス』(未来社、178-198頁)
    1986 -
  • 〈講演〉「私たちにとって文化とは何か-地域文化の在り方について-」(神岡町文化振興特別部会研修会)
    1992 -
  • 〈講演〉「働くことと学ぶこと、そして生きること」(私立西高等学校)
    2000 -
  • 〈講演〉「20世紀と21世紀をつなぐ介護-言葉の領域から考える-」(岐阜県老人福祉施設協議会飛騨支部前期講習会)
    2000 -
  • 〈講演〉「介護とホスピタリティ・マインド-心を手で伝えるには-」(特別養護老人ホームたんぽぽ園)
    2000 -
もっと見る
学歴 (6件):
  • 1968 - 1971 岐阜県立斐太高等学校 普通科
  • 1972 - 1976 上智大学 文学部 史学科
  • 1976 - 1979 上智大学大学院文学研究科 史学専攻 博士課程前期
  • 1979 - 1982 上智大学大学院大学院文学研究科 史学専攻 博士課程後期(単位取得満期退学)
  • 2014 - 2015 青山学院大学大学院 国際政治経済学研究科 国際政治学専攻(病気治療のため中途退学)
全件表示
学位 (1件):
  • 文学修士 (上智大学)
経歴 (15件):
  • 1978/10 - 1979/03 株式会社 丸善日本橋本店 非常勤勤務
  • 1979/10 - 1979/12 神奈川県立翠嵐高等学校 非常勤講師
  • 1980/04 - 1981/03 私立八王子学園高等学校 非常勤講師
  • 1981/04 - 1988/03 神戸海星女子学院 教諭
  • 1988/04 - 1993/03 高山短期大学 専任講師
全件表示
委員歴 (7件):
  • 2018/04 - 現在 岐阜県立斐太高等学校 評議員
  • 2017/04 - 現在 高山市地方創生に関する有識者会議 委員
  • 2012/08 - 2013/03 文部科学省 私立大学教育研究活性化設備事業委員会審査協力委員
  • 1994/04 - 1996/03 全国大学・短期大学実務教育協会 国際交流委員会委員
  • 2000/04 - 現在 中部の観光を考える百人委員会 委員
全件表示
所属学会 (7件):
グローバルガバナンス学会 ,  日本マス・コミュニケーション学会 ,  ドイツ現代史学会 ,  日本西洋史学会 ,  日本ビジネス実務学会 ,  現代史研究会 ,  上智史学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る