研究者
J-GLOBAL ID:200901003702693060   更新日: 2014年04月25日

富永 一登

トミナガ カズト | Tominaga Kazuto
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 中国文学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2011 - 2013 『文選』の伝承から見た文学言語の型の形成と継承
  • 2007 - 2010 中国古小説の話題事項集成
  • 2002 - 2005 『文選』李善注を活用した文学言語の創作に関する研究
  • 1999 - 2001 中国古小説の類話集成に関する研究
  • Study on "Wen Xuan"
全件表示
論文 (83件):
  • 岡本 恵子, 富永 一登, 小川 恒男, 佐藤 大志, 朝倉 孝之, 増田 知子, オカモト ケイコ, トミナガ カズト, オガワ ツネオ, サトウ タケシ, et al. 新学習指導要領の下での授業実践(1)「想像力」を育てる漢詩・漢文の学習 (今日的な教育課題). 学部・附属学校共同研究紀要. 2011. 40. 153-158
  • 富永 一登, 佐藤 大志, 朝倉 孝之, 岡本 恵子, 増田 知子, トミナガ カズト, サトウ タケシ, アサクラ タカユキ, オカモト ケイコ, マスダ トモコ, et al. 新学習指導要領に向けての授業実践(3)近現代の文学作品を入り口にした親しみやすい漢詩・漢文の学習. 学部・附属学校共同研究紀要. 2010. 39. 195-200
  • 富永 一登. 魯迅輯『古小説鉤沈』校釈--『幽明録』(13). 中國學研究論集. 2009. 22. 83-91
  • 富永 一登, 小川 恒男, 朝倉 孝之, 岡本 惠子, 増田 知子, トミナガ カズト, オガワ ツネオ, アサクラ タカユキ, オカモト ケイコ, マスダ トモコ, et al. 新学習指導要領に向けての授業実践(2)近現代の文学作品を入り口にした親しみやすい漢詩・漢文の学習. 学部・附属学校共同研究紀要. 2009. 38. 197-202
  • 富永 一登. 魯迅輯『古小説鉤沈』校釈--『幽明録』(12). 中國學研究論集. 2008. 20. 134-142
もっと見る
MISC (54件):
  • 小松 英生, 富永 一登, 豐福 健二. 先學を語る : 小尾郊一先生. 東方学. 2014. 127. 164-200
  • 富永 一登. 『文選』李善注の増補改變--從省義例「已見〜」について. 立命館文學. 2007. 598. 608-615
  • 「孤」を用いた文学言語の展開-陶淵明に至るまで-. 未名. 2004. 22. 1-32
  • 魯迅輯『古小説鉤沈』校釈-『幽明録』(五)-. 中国学研究論集. 2004. 13. 79-96
  • 『文選』李善注引陸機潘岳の詩文-李善注から見た文学言語の継承と創作-. 中国中世文学研究. 2004. 45・46. 157-172
もっと見る
書籍 (24件):
  • 中国古小説の展開
    研文出版 2013
  • 違いがわかる中国語の類語表現
    白帝社 2003
  • 顧況「戴氏 『広異記」について
    山本昭教授退休記念中国論集(白帝社) 2000
  • A Study of Gu Kuang"Dai Shi'Guang Yi Ji'Xu"
    2000
  • 中国語実用手紙の書き方
    白帝社 1999
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1978 広島大学 中国語学中国文学
  • - 1978 広島大学
  • - 1972 広島大学 中国語学中国文学
  • - 1972 広島大学
学位 (2件):
  • 文学修士 (広島大学)
  • 文学博士 (広島大学)
経歴 (14件):
  • 1993 - 1996 広島大学 助教授
  • 1993 - 1996 Hiroshima University, Assistant Professor
  • 1996 - - 広島大学 教授
  • 1996 - - Hiroshima University, Professor
  • 1984 - 1993 大阪教育大学 助教授
全件表示
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る