研究者
J-GLOBAL ID:200901003717705146   更新日: 2020年09月01日

大日向 浩

オオヒナタ ヒロシ | Ohinata Hiroshi
所属機関・部署:
職名: 教授
その他の所属(所属・部署名・職名) (1件):
  • Teikyo University of Science Center for Fundamental Education  vice manager
ホームページURL (1件): http://www.ntu.ac.jp/research/kyoin/iryou/t_pt/oohinata.html
研究分野 (5件): 生理学 ,  医療薬学 ,  生理学 ,  発生生物学 ,  科学教育
研究キーワード (11件): 理学療法教育 ,  学生支援 ,  生物医学教育 ,  蛋白質脱リン酸化酵素 ,  細胞生理学 ,  温熱生理学 ,  血球分化 ,  Biomedical education ,  TRP ,  Protein phosphatase ,  Thermal physiology
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2002 - 毛様体平滑筋収縮におけるTRPチャネルの役割
  • 2002 - 蛋白質脱リン酸化酵素サブタイプの同定、遺伝子クローニングと発現による解析
  • 1991 - 2001 褐色脂肪組織の増殖と機能の調節機構に関する研究
  • 1985 - 1990 両生類の発生に伴う血球の胚体内起源と分化
  • 1989 - 初等・中等・高等教育におけるヒトを中心とした生物医学教育プログラム
全件表示
論文 (18件):
MISC (20件):
書籍 (8件):
  • Brown adipose tissue and nonshivering thermogenesis in stressful states.(共著) In: Thermotherapy for Neoplasia, Inflammation, and Pain.
    Springer-Verlag. 2001
  • Brown adipose tissue and nonshivering thermogenesis in stressful states. "jointly worked"
    Thermotherapy for Neoplasia, Inflamation, and Pain. 2001
  • Involvement of nitric oxide in the regulation of brown adipose tissue : a thermogenic organ during cold acclimation. (共著) In: Adaptation Biology and Medicine
    Narosa Publishing House, New Delhi, India 1997
  • Involvement of nitric oxide in the regulation of brown adipose tissue : a thermogenic organ during cold acclimation. "jointly worked"
    Adaptation Biology and Medicine 1997
  • Messenger molecule nitric oxide in cold-with special reference to brown adipose tissue(共著)
    Body temperature and metabolism 1995
もっと見る
講演・口頭発表等 (25件):
  • 島根県奥出雲地方の鉱水長期投与によるマウスの血中脂質濃度と血糖値への影響
    (日本生気象学会雑誌 2013)
  • 冬眠動物に備わる、低温下での熱産生システム : 冬眠を可能にする褐色脂肪組織の特性について
    (日本生気象学会雑誌 2010)
  • 平成19年度「独創性のある生命科学研究」プロジェクト課題 視機能研究におけるモデル実験動物としての駆除指定動物アライグマの利用
    (旭川医科大学研究フォーラム 2009)
  • O-17. 毛様体筋収縮調節に関与する受容体作動性陽イオンチャネルの活性化機構の検討(4.平滑筋-その他,一般演題,第50回日本平滑筋学会総会)
    (日本平滑筋学会雑誌 2008)
  • 3P213 ウシ毛様体筋培養細胞のムスカリン受容体刺激に対するカルシウム応答の特徴(細胞生物的課題(接着・運動・骨格・伝達・膜)))
    (生物物理 2005)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 1990 北海道大学 動物学
  • - 1990 北海道大学
  • - 1985 東京都立大学 生物学
  • - 1985 東京都立大学
学位 (2件):
  • 博士(理学) (北海道大学)
  • Doctor(Science) (Hokkaido University)
経歴 (5件):
  • 2013/04 - 現在 帝京科学大学 医療科学部 教授
  • 2016/04 - 2017/03 帝京科学大学 こども学部学校教育学科中高理科コース 教授
  • 2010/04 - 2013/03 帝京科学大学 医療科学部 准教授
  • 2007 - 2010/03 旭川医科大学 医学部 助教
  • 1991/01 - 2007 旭川医科大学 医学部 助手
委員歴 (1件):
  • 日本生理学会 評議員
所属学会 (7件):
日本科学教育学会 ,  日本生物教育学会 ,  コンピューター利用教育協議会(CIEC) ,  日本理科教育学会 ,  日本動物学会 ,  日本生気象学会 ,  日本生理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る