研究者
J-GLOBAL ID:200901003949372518   更新日: 2004年12月16日

水口 紀勢子

ミナグチ キセコ | Minaguchi Kiseko
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (4件): 医療管理学、医療系社会学 ,  ヨーロッパ文学 ,  美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (6件): 出産教育 ,  アメリカ南部小説 ,  映画学 ,  Childbirth Education ,  Southern American Literature ,  Film Study
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 1995 - 2005 日本女性映画論
  • 1995 - The Japanese Women in Film
  • 1985 - 映画の音声効果と文化的意義
  • 1985 - Sound Effect in Film,Film Culture
  • 1971 - Childbirth Education and Formation of Family
全件表示
MISC (105件):
  • 日本映画と母性-映画にみる母子イメージ考察-. 博士号申請論文. 2004
  • A STUDY OF MATERNAL MELODTAMA VI(映画ドラマと母性VI). 帝京大学短期大学紀要. 2004. 24. 109-134
  • JAPANESE FILM AND METERNITY - MOTHER-CHILD IMAGES IN FIMLS -. Ph. D. dissertation presented to NIHON UNIVERSITY. 2004
  • A STUDY OF MATERNAL MELODRAMA VI. Bulletin of Teikyo University Junior College. 2004. 24. 109-134
  • A STUDY OF MATERNAL MELODRAMA V. 帝京大学短期大学紀要. 2003. 23. 9-42
もっと見る
書籍 (14件):
  • 未知への勇気
    津田塾同窓会 2000
  • 母性を読む:メロドラマと大衆文化にみる母親像
    勁草書房 2000
  • A COURAGE TO THE UNKNOWN : A HUNDRED TSUDA COLLEGE GRADUATES WITH HIGH SPIRITS INHERITED FROM THE FOUNDER
    TSUDA COLLEGE ALUMNI ASSOCIATION 2000
  • MOTHERHOOD AND REPRESENTATION : THE MOTHER IN POPULAR CULTURE AND MELODRAMA
    KEISO SHOBO 2000
  • 愛に生きる新しい女性たち-作品鑑賞と演習
    朝日出版社 1995
もっと見る
Works (88件):
  • 妊娠夫婦の支援と教育
    1970 - 現在
  • 映像教育のグローバルスタンダード、日本映像学会第28回大会
    2002 -
  • 津田ウェルネスネットワーク講演会その他の運営(委員として)による健康教育
    2000 -
  • SCS学会参加による討論参加:アメリカにおける「ポケモン・ブームの問題点」
    2000 -
  • 生産教育クラスの指導(施設における)
    2000 -
もっと見る
学歴 (6件):
  • - 2004 日本大学 映画学
  • - 2004 日本大学
  • - 1966 ニューヨーク州立大学大学院(New York State University) 英文学
  • - 1966 New York State University
  • - 1963 津田塾大学 英文科
全件表示
学位 (2件):
  • 学術修士 (ニューヨーク州立大学)
  • 博士(芸術学) (日本大学)
経歴 (4件):
  • 1984 - 現在 帝京大学 教授
  • 1984 - 現在 Faculty, Teikyo Univesity
  • 1970 - 現在 出産教育者(病因施設外来)
  • 1970 - 現在 Childbirth Education
受賞 (1件):
  • 1963 - ド・フォード・賞(津田塾大学より)
所属学会 (4件):
SCMS ,  UFVA ,  芸術心理学会(IPSA) ,  日本アメリカ文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る