研究者
J-GLOBAL ID:200901003956815468   更新日: 2023年01月11日

西井 康恵

ニシイ ヤスエ | Nishii Yasue
所属機関・部署:
職名: 助教
研究分野 (1件): スポーツ科学
研究キーワード (1件): ラット
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2018 - 2021 -加熱式たばこが呼吸機能と呼吸筋, 2型糖尿病ラットに与える影響について
  • 2013 - 2016 運動器に対する局所的磁場の影響
論文 (10件):
もっと見る
MISC (19件):
  • 峯松 亮, 西井 康恵, 今北 英高, 坂田 進. 老齢ラットに対する全身振動刺激が大腿骨海綿骨に与える影響. 日本骨形態計測学会雑誌. 2019. 29. 1. S113-S113
  • 峯松 亮, 西井 康恵, 今北 英高, 坂田 進. 全身振動刺激は成熟ラット大腿骨の海綿骨を肥厚させる. 日本骨形態計測学会雑誌. 2018. 28. 2. S174-S174
  • 峯松 亮, 西井 康恵, 今北 英高, 坂田 進. カテキン投与が成長期ラット大腿骨に及ぼす経時的影響. 日本骨粗鬆症学会雑誌. 2017. 3. Suppl.1. 335-335
  • 峯松 亮, 西井 康恵, 今北 英高, 坂田 進. 成長期のラット脛骨に及ぼすカテキン長期間投与の影響. 日本骨形態計測学会雑誌. 2017. 27. 1. S131-S131
  • 今北 英高, 金村 尚彦, 藤田 直人, 西井 康恵. 肺気腫症ラットにおける運動介入後の肺内マクロファージおよび炎症性サイトカインの変化. 理学療法学. 2016. 43. Suppl.2. O-1
もっと見る
書籍 (1件):
  • 学生と考える生命倫理
    ナカニシヤ出版 2014
講演・口頭発表等 (1件):
  • Influence of magnet implant on tibial trabecular bone microarchitecture in ovariectomized rats
    (13th Congress of the International Society of Bone Morphometry 2015)
学歴 (2件):
  • 2010 - 2016 畿央大学 健康科学研究科 博士後期課程
  • 1990 - 1996 北里大学 獣医畜産学部 獣医学科
学位 (1件):
  • 博士(健康科学)
経歴 (1件):
  • 2008/04 - 現在 畿央大学 健康科学部 理学療法学科 助手
所属学会 (2件):
日本骨形態計測学会 ,  日本獣医師会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る