研究者
J-GLOBAL ID:200901004124306322   更新日: 2020年08月19日

大鐘 敦子

Ogane Atsuko
ホームページURL (1件): http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/index.php/ja/
研究分野 (3件): ヨーロッパ文学 ,  美術史 ,  美学、芸術論
研究キーワード (17件): マラルメ ,  ワイルド ,  ダンス ,  サロメ ,  フローベール ,  ファム・ファタル(宿命の女)神話 ,  ファタリテ(宿命) ,  フローベール生成研究(草稿) ,  エミール・ゾラ ,  サラムボー ,  genetique ,  stylistique ,  scarabee ,  danse ,  Salome ,  Herodias ,  Flaubert
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2017 - 2020 フローベール生成研究ー初期作品群におけるファム・ファタル
  • 2014 - 2018 フローベール『聖アントワーヌの誘惑』におけるファム・ファタル研究
  • 2011 - 2014 フローベール『サラムボー』におけるファム・ファタル神話研究
  • 2008 - 2013 Projet Bouvard et Pécuchet
  • 2009 - 2012 Projet « Les dossiers de Bouvard et Pécuchet »
全件表示
論文 (39件):
  • Atsuko Ogane. Question de transition dans les trois Tentation de saint Antoine de Gustave Flaubert. Bulletin du bibliophile. 2020. 1. 151-162
  • Atsuko Ogane. Hérodias et Hérodiade - Flaubert, Massenet, Tourguéniev, Pauline Viardot. Site Flaubert. 2019
  • Atsuko Ogane. Édition diplomatique des Mémoires d’un fou, Site Flaubert, Présentation et transcription (141 folios). Site Flaubert. 2019. 1-140
  • 大鐘敦子. フローベールの草稿研究とデジタル化. 『書物の装い』、平成30年度極東証券寄付講座「文献学の世界」. 2019. 31-36
  • フローベール -初期作品群における女性の継承とファム・ファタルの系譜. 『関東学院教養論集』. 2019. 29-45
もっと見る
MISC (18件):
  • 大鐘 敦子. "Hérodiade aux lunettes (Flinck Govaert)" in Salomé : dévoilement du mythe. numéro spécial des Oscholars, automne 2012. 2012
  • 『ヘロディアス』-「それはとても重かったので、三人は代わる代わる持った」. 『関東学院教養論集』, 関東学院大学法学部教養学会. 2011. 21. 13-27
  • « La genèse du mythe de Salomé au XIXe siècle. 慶應義塾大学日吉紀要フランス語フランス文学. 2010. 51. 71-86
  • 中山研究会. 「危機の文学」としてのサロメ神話. 『危機のなかの文学』(水声社). 2010. 215-232
  • 大鐘敦子. フローベール『ヘロディアス』生成研究ー第一のダンスの形成. 関東学院教養論集. 2010. 20. 1-25
もっと見る
書籍 (3件):
  • Rêve d'Orient Plans et scénarios de Salammbô
    Droz 2016 ISBN:9782600018951
  • サロメのダンスの起源 フローベール・モロー・マラルメ・ワイルド(Annexe:La Chronologie des adaptations du mythe Herodias-Salome du Moyen age a nos jours ; 付録:ヘロディアス=サロメ文芸作品関連年表<仏語>)
    慶応義塾大学出版会 2008
  • La genese de la danse de Salome--L'"Appareil scientifique" et la symbolique polyvalente dans Herodias de Flaubert
    慶応義塾大学出版会 2006 ISBN:4766412311
講演・口頭発表等 (12件):
  • Dans le laboratoire de l'écrivain : Flaubert au travail
    (séminaire à l'Université de Messine 2016)
  • 文学とジェンダー 文学における危険な女性たち 母と娘:フローベールのサロメ像と神話の変遷
    (2015)
  • Bouvard et Pécuchet de Flaubert, roman et savoirs : l'édition électronique intégrale des manuscrits :Intertexte et genèse de la "conférence" finale - la Profession de foi du Vicaire savoyard
    (2013)
  • Les dossiers de Bouvard et Pécuchet », Bouvard et Pecuchet : les ≪ seconds volumes ≫ possibles, Documentation, circulations, edition, ENS de Lyon,« Le pèlerinage à la Délivrande, une vision ironique du catholicisme »
    (『ブヴァールとペキュシェ』第二巻資料集国際プロジェクト 2012)
  • Sur les dossiers de la Religion de Projet Bouvard et Pécuchet
    (フローベール『ブヴァールとペキュシェ』第二巻電子エディション作成にむけてL'édition électronique du second volume de Bouvard et Pécuchet de Gustave Flaubert 2010)
もっと見る
Works (5件):
  • Morino sasayaki
    大鐘 敦子 2017 -
  • 「サロメから触発された文学・美術・舞台・映画」
    大鐘 敦子 2011 -
  • 「草稿をデジタル化公開-フローベール『ボヴァリー夫人』フランスの研究所が画期的試み」
    大鐘 敦子 2009 -
  • Compte-rendu : « L'édition Salomé de la Fondation Martin Bodmer »
    Atsuko Ogane 2009 -
  • 『森の囁き』
    大鐘 敦子 2007 -
学歴 (2件):
  • 2005 - 現在 慶應義塾大学文学研究科
  • 慶應義塾大学
学位 (2件):
  • 慶應義塾大学文学研究科仏文学専攻修士課程修了 (慶應義塾大学)
  • 博士(文学)
委員歴 (2件):
  • 2008 - Société Oscar Wilde en France, The Oscholars Japan Editor
  • 小田原市図書館協議会委員
所属学会 (4件):
Association des Amis de Flaubert et de Maupassant ,  日仏美術学会 ,  Association de Cerisy-la-Salle ,  日本フランス語フランス文学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る