研究者
J-GLOBAL ID:200901004291454058   更新日: 2020年06月10日

大内 真弓

オオウチ マユミ | Ohuchi Mayumi
所属機関・部署:
研究分野 (10件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  生物有機化学 ,  構造有機化学、物理有機化学 ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価
研究キーワード (2件): 環境影響評価 ,  Environmental Influence Assessment
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • ストレス指標としての尿中17-OHCS
  • 環境における化学物質の影響
  • 水素化における窒素原子の役割
  • urinary 17-hydroxycorticosteroid values as a stress marker
  • Influence of Chemical Material in Environment
全件表示
MISC (17件):
  • The Effects of the comfort-discomfort experimantal stimuli on the value of 17-KS, 17-OHCS and Cortisol. Report of Kansei Fukushi Research Center. 2003. 4, 17-27
  • 実験的に実施した快・不快刺激の尿中17-KS, 17-OHCS, 唾液Cortisol値に及ぼす影響. 東北福祉大学感性福祉研究所年報. 2003. 4, 17-27
  • The Effects of the comfort-discomfort experimantal stimuli on the value of 17-KS, 17-OHCS and Cortisol. Report of Kansei Fukushi Research Center. 2003. 4, 17-27
  • 在宅介護者の負担度とデイサービス介入の効果. 疲労と休養の科学. 2002. 17, 77-88
  • パラリンピック出場者の強化合宿における生体負担度からみた快-不快の疎通について-熟練者と初級者の比較から-(共著). 東北福祉大学感性福祉研究所年報. 2002. 3, 11-22
もっと見る
学位 (1件):
  • 修士(理学)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る