研究者
J-GLOBAL ID:200901004432586859   更新日: 2020年08月30日

小片 守

オガタ マモル | Ogata Mamoru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 法医学
研究キーワード (2件): 法医学 ,  Legal Medicine
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2013 - 2015 小児・高齢者への虐待に基づく好中球侵襲による臓器障害の解明と法医診断学的応用
  • 2010 - 2012 虐待により繰り返される損傷に基づく好中球の臓器侵襲の検討と虐待診断法の開発
  • 2007 - 2008 小児・配偶者・高齢者に対する虐待の法医病理学的証明に関する研究
  • 2005 - 2006 血管マーカーを用いた大脳基底核血腫の外傷性・内因性診断法の開発に関する研究
  • 2002 - 2003 脳内血腫における外傷性・内因性の鑑別診断に関する免疫組織化学的研究
全件表示
論文 (22件):
MISC (186件):
書籍 (3件):
  • 臨床法医学テキスト
    中外医学社 2008
  • 学生のための法医学 改訂6版
    南山堂 2006 ISBN:4525190264
  • The Reconstitution of Mummified Skin by Using Fechner's Rehydration Solution : A Case Report.
    Advances in Legal Medicine 3 1997
学歴 (2件):
  • - 1982 長崎大学 医
  • - 1982 長崎大学
学位 (1件):
  • 医学博士 (長崎大学)
経歴 (6件):
  • 1990 - 1999 鹿児島大学 助教授
  • 1990 - 1999 Kagoshima University, Associate Professor
  • 1988 - 1990 長崎大学 講師
  • 1988 - 1990 Nagasaki University, Assistant Professor
  • 1982 - 1988 長崎大学 助手
全件表示
委員歴 (5件):
  • 1988 - 現在 日本法医学会 評議員
  • - 現在 日本法歯科医学会 評議員
  • 日本犯罪学会 評議員
  • 日本子ども虐待防止学会 一般会員
  • 日本温泉気候物理医学会 理事
所属学会 (10件):
日本自殺予防学会 ,  日本子ども虐待防止学会 ,  日本温泉気候物理医学会 ,  国際法医学アカデミー ,  DNA多型学会 ,  日本犯罪学会 ,  国際法医血液遺伝学会 International Society for Forensic Haemogenetics ,  日本リウマチ学会 ,  日本法医学会 ,  International Academy of Legal Medicine
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る