研究者
J-GLOBAL ID:200901004694884222   更新日: 2020年08月25日

大谷 浩樹

オオタニ ヒロキ | Ohtani Hiroki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (3件): 臨床心理学 ,  放射線科学 ,  素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論
研究キーワード (3件): 放射能心理学 ,  放射線防護学 ,  放射線計測学
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2014 - 2015 環境汚染物質の飛散を防ぐ遮蔽石および遮蔽アスファルトの有用性
  • 陽子線の物理的特性および線量評価に関する研究
  • 極小照射野の諸特性に関する研究
  • Study of the physical characteristics and the Dose evaluation of clinical proton beams
  • Characteristics of Narrow Beam in Radiosurgery
論文 (20件):
もっと見る
MISC (64件):
  • 大谷 浩樹. 「放射線の授業」出前いたします。. NLだより. 2016
  • 大谷 浩樹. 原子力災害と向き合う. 農林漁業協同組合の復興への取組み記録~東日本大震災アーカイブ(現在進行形)~. 2015
  • 大谷 浩樹. 「環境汚染物質の飛散を防ぐ遮蔽石および遮蔽アスファルトの有用性」報告書. 平成26年度荒川区地域産業活性化研究補助金. 2015
  • 大谷 浩樹. 心理放射能学で考えてみたら. 日本化学技術振興財団 放射線教育支援サイト「らでぃ」. 2014
  • 大谷 浩樹, 福士 政広, 乳井 嘉之, 増田 徹, 野口 武志. 放射性セシウムが検出された水泳プールの浄水実証(放射線防護分科会パネルディスカション「線量管理はできるのか?できないのか?」,第36回放射線防護分科会). 放射線防護分科会会誌. 2013. 36. 45-46
もっと見る
特許 (4件):
書籍 (18件):
  • 医学物理教科書シリーズ:医療放射線防護学
    株式会社国際文献社 2020
  • 放射線計測学
    通商産業研究社 2018
  • 第1種放射線取扱主任者試験 重要問題集中トレーニング 2nd edition
    2015
  • 放射性物質対策技術 -除去、モニタリング、装置・システム開発-
    株式会社エヌ・ティー・エス 2015
  • 巨大地震 大津波 放射能から身を守る100の方法
    主婦と生活社 2011
もっと見る
講演・口頭発表等 (68件):
  • 放射能に対する人々の心理変化に関するナラティヴ分析
    (日本保健物理学会第53回研究発表会 2020)
  • 放射線による人体への影響を学べるコロコロクラッシャー
    (2019年度放射線教材コンテスト 2020)
  • ビーム・フセ-ゲルでストップ放射線!
    (2019年度放射線教材コンテスト 2020)
  • 放射能の不安解消へ向けたナッジ理論を用いた行動放射能心理
    (第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会 2019)
  • マンモグラフィにおける患者の心理状況
    (第2回日本放射線安全管理学会・日本保健物理学会合同大会 2019)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2000 日本大学 量子理工学専攻
  • - 2000 日本大学
  • - 1992 東京理科大学 電気工学
  • - 1992 東京理科大学
学位 (2件):
  • 工学修士
  • 理学博士
委員歴 (8件):
  • 2019/04 - 現在 日本医学物理学会 防護委員
  • 2018/04 - 現在 日本科学技術振興財団 放射線教材コンテスト委員
  • 2017/04 - 現在 科学技術振興機構 研究成果展開事業 地域産学バリュープログラム専門委員
  • 2016/03 - 現在 文部科学省初等中等教育局 放射線に関する教職員セミナー及び出前授業実施事業審査委員会
  • 2019/04 - 2020/04 日本医学物理学会 第119回日本医学物理学会学術大会 プログラム委員
全件表示
受賞 (1件):
  • 2019/09 - 14th International Symposium on Medecal Imaging and Radiology Bronze Medal Award The concept of the radiation psychology for radiation medical
所属学会 (7件):
日本医学放射線学会 ,  日本放射線技師会 ,  日本放射線技術学会 ,  日本核医学技術学会 ,  日本核医学会 ,  日本放射線腫瘍学会 ,  日本医学放射線物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る