研究者
J-GLOBAL ID:200901004752452435   更新日: 2006年01月11日

飯田 隆雄

イイダ タカオ | Iida Takao
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (5件): 金融、ファイナンス ,  公共経済、労働経済 ,  経済政策 ,  経済政策 ,  理論経済学
研究キーワード (2件): 経済政策(含 経済事情) ,  財政学・金融論
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2005 - 2007 ノンバンクと銀行の戦略的提携に関わる理論的・実証的分析
  • 2004 - 2005 地域から発信するフードリサイクルを特定郵便局の役割
  • 2003 - 2005 国民経済的観点から見た消費者金融サービス産業の意義と役割
  • 2001 - 2003 ソフトインフォメーションと経済成長
  • 大学を核としたイベントベンチャーと街興しの研究(経済効果政策評価)
全件表示
MISC (35件):
  • ノンバンクと銀行の業務提携:貸し出し契約における情報生産の利益. 2004年 消費者金融サービス研究学会年報. 2005. 12-28
  • On the Uniqueness of the Momentary Equilibrium in the Brock and Turnovsky Model. Journal of Economic Resarch. 2005. Vol.10, 175-180
  • エア・ドゥの全日空グループ入り. 札幌大学経済学部附属地域経済研究所 地域と経済. 2004. 1. 97-101
  • Endogenous Monetary Growth Theory. KEIZAI-TO-KEIEI. 2003. 33. 4. 1-16
  • 内生的貨幣成長理論の一考察. 札幌大学『経済と経営』. 2003. 33. 4. 1-16
もっと見る
書籍 (2件):
  • 規制緩和と金融サービス産業
    みんなのことば舎 2005
  • 「競争的市場の一考察」『競争法の現代的諸相』
    信山社 2005
Works (6件):
  • サマータイムの経済効果
    2003 -
  • ソフトインフォメーションと経済成長
    2002 -
  • 自由化の経済分析-金融業のケースー
    1992 -
  • デジタル通信網料金と北海道経済
    1992 -
  • 移動体電気通信事業の料金体料と経済的効果
    1991 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1981 南山大学 経済学研究科 経済学
  • - 1974 名古屋学院大学 経済学部 経済学
学位 (1件):
  • 経済学修士 (南山大学)
委員歴 (1件):
  • 2001 - 2004 日本経済政策学会 理事
所属学会 (5件):
消費者金融サービス研究学会 ,  日本ファイナンス学会 ,  日本経済政策学会 ,  金融学会 ,  理論・計量経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る