研究者
J-GLOBAL ID:200901004873920517   更新日: 2020年12月03日

孕石 泰丈

ハラミイシ ヤスタケ | Yasutake Haramiishi
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://www.ms.yamanashi.ac.jp/lab/haramiishi/http://www.ms.yamanashi.ac.jp/lab/haramiishi/
研究分野 (3件): 加工学、生産工学 ,  材料力学、機械材料 ,  教育工学
研究キーワード (3件): 砥粒加工工具、細径穴の研磨 ,  画像処理、エッジ検出、ベイズ推定 ,  砥粒分布、情報エントロピー
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2017 - 2019 静電植毛法を利用した円管内面研磨工具の開発
  • 2018 - 2018 Evaluation of abrasive grain distribution of the grinding belt based on information entropy
  • 2017 - 2018 情報量エントロピーを用いた研削加工過程評価法の開発
  • 2012 - 2015 運転しやすい車両特性の体系化~平面運転モードと運転しやすさの関係について~
  • 2012 - 2013 軽自動車で大型セダンと同等の運動性能は実現可能か?
全件表示
論文 (23件):
  • Y. Haramishi, T.Shimizu, M.Kunugi, Y.Abdul Rahim, S.Hagiwara. Evaluation of abrasive grain distribution of the grinding belt based on information entropy. The 21st International Symposium on Advances in Abrasive Technology(ISAAT2018) Proceedings. 2018
  • K.Amano, Y.Haramiishi, T.Shimizu S.Hagiwara. Inner Polishing of Small-Diameter Stainless Steel Pipe Using Wire Grinding Tool. The 21st International Symposium on Advances in Abrasive Technology(ISAAT2018) Proceedings. 2018
  • 萩原親作, 功刀壮崇, 清水毅, 孕石泰丈, 荒巻卓哉, ユザイリ アブドゥルム ラヒーム. 情報エントロピーによる砥粒分散性の評価. 砥粒加工学会誌. 2017. 61. 9. 501-505
  • 石田和義, 堀内宏, 孕石泰丈, 古屋信幸, 大内英俊. 学科横断的PBLものづくり教育プログラムの開発における教育効果の評価. 工学教育. 2016
  • 清水毅, 深澤薫, ユザイリ・アブドゥル・ラヒーム, 孕石泰丈, 萩原親作. スラリーの流れを制御した円管内面研磨法の提案. 砥粒加工学会誌. 2016. 60. 3. 153-158
もっと見る
講演・口頭発表等 (49件):
  • 研削砥石の砥粒分布定量評価における基礎的検討
    (山梨講演会2020 2020)
  • アフィン変換による補助標識と補助標識内の文字認識精度向上(第2報)
    (山梨講演会2020 2020)
  • 情報量エントロピーを用いた研削砥石の砥粒分布評価
    (日本機械学会2020年度年次大会 2020)
  • アフィン変換による補助標識と補助標識内の文字認識精度向上(第2報)
    (日本機械学会2020年度年次大会 2020)
  • 窒素雰囲気下でのSUS316超音波援用切削の加工特性
    (2020年度砥粒加工学会学術講演会(ABTEC2020) 2020)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(工学) (名古屋大学)
経歴 (1件):
  • 2019/04/01 - 山梨大学工学部機械工学科 准教授
委員歴 (1件):
  • 2018/10/30 - 2020/03/31 山梨県総合計画審議会 審議委会員
受賞 (1件):
  • 2018/05/28 - 関東工学教育協会 関東工学教育協会賞,論文・論説賞 学科横断的PBLものづくり教育プログラムの開発における教育効果の評価
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る