研究者
J-GLOBAL ID:200901004956064604   更新日: 2020年05月11日

山本 直彦

ヤマモト ナオヒコ | Yamamoto Naohiko
研究分野 (7件): 医療管理学、医療系社会学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  ウイルス学
研究キーワード (2件): 寄生虫病 ,  感染症
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 抗HIV剤の開発
  • HIVの分子疫学的研究
MISC (15件):
  • M.Rafiq, S.Isomura, N.Yamamoto, S.A.Rasool, A.Asim, G.N.Memon,and A.Amir. HIV-I Subtype (Clades) in Pakistan. Mamdard Medicus. 2001. Vol.XLIV. No.1. 48-54
  • M.Rafiq, S.Isomura, O.Nishio, Atanaka, N.Yamamoto, A.Rasool, A.Asim, A.Amir, M.P.Abro, A.K.Asif and M.U.Ahmed Survey Regarding AIDS Awareness Among Indigenous Population at Karachi (Pakistan). Hamdard Medicus. 2000. Vol. XLIII. No.4. 16-20
  • R.Yuasa, K.Takahashi, B.V.Dien, N.H.Binh, T.Morishita, K.Sato, N.Yamamoto, S.Isomura, K.Yoshioka, T.Ishikawa, S.Mishiro, and S.Kakumu. : Properties of Hepatitis Virus Genome Recovered From Vietnamese Patients With Fulminant Hepatitis in Comparison Wi・・・. Journal of Medical Vorology. 2000. 61. 23-28
  • Rafiq M., Isomura S., Yamamoto N., Morishita T., Sato K., Rasool A., Asim A., Amir A., Abro M.P., and Asif A.K.,: Prevalence of hepatitis G RNA and associated HBs Ag HCV-Ab viral markers among professional blood donors/drug addicts in P・・・. Journal of the College of Physicians and Surgeons Pakistan. 1999. 9. 10. 450-452
  • Naoki Mochizuki, Naomi Otsuka, Keiko Matsuo, Teiichiro Shiino, Asato Kojima, Takeshi Kurata, Koji Sakai, Naohiko Yamamoto, Shin Isomura, Tapankumar Nirodechandra Dhole, Yutaka Takebe, Michituki Matsuda, and Masashi Tatsum : An Infectiou・・・. AIDS Research and Human Retroviruses. 1999. 15. 14. 1321-1324
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (1件):
  • 名古屋大学 大学院医学系研究科 健康社会医学専攻 大学院医学系研究科 健康社会医学専攻 准教授
委員歴 (1件):
  • 2000 - 日本ウイルス学会 評議員
所属学会 (5件):
日本内科学会 ,  日本感染症学会 ,  日本国際保健医療学会 ,  日本ウイルス学会 ,  日本エイズ学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る