研究者
J-GLOBAL ID:200901005049713797   更新日: 2023年01月16日

坂本 薫

サカモト カオル | Sakamoto Kaoru
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 食品科学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (4件): 食物学 ,  食生活 ,  Food Science ,  Food Culture
競争的資金等の研究課題 (15件):
  • 2017 - 2020 調理加工品における融点の異なる砂糖の特性とその生成メカニズムの探索
  • 2013 - 2015 新調理システムを活用した食品の調理特性の解明
  • 2014 - 2015 焼メレンゲおよびマカロン等焼き菓子における砂糖の加熱熔融特性
  • 2010 - 2013 砂糖の調理特性に影響する新因子
  • 2013 - 砂糖の新規加熱熔融特性の創出による食品加工技術開発
全件表示
論文 (100件):
  • 中出 麻紀子, 坂本 薫, 内田 勇人. COVID-19感染症流行期における大学生の手洗い・手指消毒及び食事中のマスク着用に関連する要因. 学校保健研究. 2022. 64. 2. 127-134
  • Yasuji Muramatsu, Kae Hiramatsu, Kyoka Maee, Kaoru Sakamoto. Heating system for in situ XANES measurements in the soft X-ray region of bulk samples at BL10/NewSUBARU. Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry. 2022. 38. 4. 717-723
  • 湯浅 正洋, 竹内 昌平, 山下 絵美, 澤村 弘美, 島田 良子, 坂本 薫, 冨永 美穂子. 牡蠣生産地の若年者における牡蠣類の特徴の認知度調査. 日本家政学会誌. 2022. 73. 11. 665-673
  • 菅 尚子, 焼本千里, 岡野やや子, 坂本 薫, 加藤陽二. 調理加工への応用を目指したマヌカハニー特有成分の熱安定性に関する検討. 日本調理科学会誌. 2021. 54. 4. 186-192
  • 森井 沙衣子, 坂本 薫, Saeko MORII, Kaoru SAKAMOTO. スチームコンベクションオーブンによるトマトライスの炊飯方法の検討. 兵庫県立大学環境人間学部研究報告. 2021. 23. 107-113
もっと見る
MISC (100件):
  • 菅 尚子, 額 惠理香, 内田 はるか, 川畑 球一, 坂本 薫. プレバイオティクス性の向上を目指した玄米加工に関する研究. 日本調理科学会大会研究発表要旨集. 2022. 33. 8
  • 巴山 澪, 坂本 薫. 酒粕成分の貯蔵による変化と加熱調理による変化. 日本調理科学会大会研究発表要旨集. 2022. 33. 26
  • 津村 恵莉, 内藤 柚子香, 坂本 薫, 菅 尚子. コオロギパウダーを添加したライスクラッカーの調理特性および抗酸化性. 日本調理科学会大会研究発表要旨集. 2022. 33. 173
  • 中島 奈々花, 谷澤 容子, 坂本 薫, 秋永 優子. 小麦粉せんべいにおける食味特性と嗜好との関連. 日本調理科学会大会研究発表要旨集. 2022. 33. 139
  • 作田 はるみ, 片寄 眞木子, 坂本 薫, 田中 紀子, 富永 しのぶ, 中谷 梢, 原 知子, 本多 佐知子. 兵庫県の家庭料理 地域の特徴ー学校給食で伝え継がれる産物と食ー. 日本調理科学会大会研究発表要旨集. 2022. 33. 199
もっと見る
特許 (2件):
  • 炊飯器
  • 炊飯器
書籍 (8件):
  • 新たな社会創造に向かうソーシャルネットワークとしての世代間交流活動
    三学出版 2022 ISBN:9784908877469
  • 災害時炊き出しマニュアル
    東京法規出版 2012
  • エキスパート管理栄養士シリーズ 調理学 第3版
    化学同人 2011
  • 生活環境学ライブラリー5調理科学概論
    朝倉書店 2005
  • 給食マネジメント実習
    学建書院 2003
もっと見る
講演・口頭発表等 (39件):
  • 酒粕の貯蔵による微生物と各種成分の変化
    (日本調理科学会近畿支部第 48 回研究発表会 2022)
  • 融点の異なるグラニュ糖のクッキー生地における熔融状況の観察
    (日本応用糖質科学会第48回近畿支部会 2022)
  • 兵庫県産山田錦を使用した酒粕の貯蔵による糖質の変化
    (日本応用糖質科学会第48回近畿支部会 2022)
  • 兵庫県の家庭料理 地域の特徴ー学校給食で伝え継がれる産物と食ー
    (日本調理科学会大会研究発表要旨集 2022)
  • 小麦粉せんべいにおける食味特性と嗜好との関連
    (日本調理科学会大会研究発表要旨集 2022)
もっと見る
Works (6件):
  • うすくち醤油の調理性に関する研究
    2004 -
  • Survey of Consumer's Consciousness and Taste on the Aspetic Cooked Rice
    1998 - 2001
  • 環境と調理科学
    1998 -
  • Environment and Cookery Science
    1998 -
  • 炊飯に関する研究
    1986 -
もっと見る
学位 (2件):
  • 学術博士 (神戸大学)
  • master of home economics (Nara Women's University)
経歴 (7件):
  • 2014/04 - 現在 兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科 教授
  • 2009/04 - 2014/03 兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科 准教授
  • 2008/04 - 2009/03 兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科 特任准教授
  • 2005/04 - 2008/03 賢明女子学院短期大学 生活学科食物栄養学専攻 教授
  • 1994/04 - 2005/03 賢明女子学院短期大学 家政科食物学専攻 助教授
全件表示
委員歴 (15件):
  • 2020/06 - 現在 日本調理科学会 理事
  • 2014/06 - 現在 姫路市学校給食運営審議会 委員長
  • 2013 - 現在 日本栄養改善学会近畿支部 評議員
  • 2012 - 現在 日本栄養改善学会 評議員
  • 2009/04 - 現在 日本調理科学会近畿支部 常任委員
全件表示
受賞 (8件):
  • 2022/09 - 一般社団法人日本調理科学会 日本調理科学会2022年度学会賞 加熱調理品の調理特性に関する研究
  • 2019/07 - 厚生労働大臣表彰
  • 2017/05 - 兵庫県 県知事表彰
  • 2013/05 - 精糖技術研究会 第110回精糖技術研究会賞
  • 2012/05 - 兵庫県栄養士会会長表彰
全件表示
所属学会 (8件):
日本食生活学会 ,  日本伝統食品研究会 ,  兵庫県栄養士会 ,  日本栄養士会 ,  日本応用糖質科学会 ,  日本栄養改善学会 ,  日本調理科学会 ,  日本家政学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る