研究者
J-GLOBAL ID:200901005069382398   更新日: 2020年06月08日

高木 浩一

Takaki Koichi
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 電力工学 ,  プラズマ応用科学
研究キーワード (5件): エネルギー環境教育 ,  高電圧 ,  放電 ,  プラズマ ,  パルスパワー
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • パルスパワーのバイオ応用
  • エネルギー環境学習の拠点形成
  • シャンティングアークプラズマを用いたDLC成膜
  • パルスパワーを用いた大気圧プラズマ生成
  • 非平衡プラズマによる排ガス処理
論文 (143件):
  • K. Takahashi, Y. Saito, R. Oikawa, T. Okumura, K. Takaki, T. Fujio. Estimation of Hydroxyl Radicals Produced by Pulsed Discharge Inside Bubble in Water Using Indigo Carmine as Chemical Probe. IEEE Trans. Plasma Sci. 2018. 46. 3. 663-669
  • T, Okumura, T. Yaegashi, T. Fujiwara, K. Takahashi, K. Takaki, T. Kudo. Influence of pulsed electric field on enzymes, bacteria and volatile flavor compounds of unpasteurized sake. Plasma Sci. Technol. 2018. 20
  • K. Takahashi, Y. Saito, R. Oikawa, T. Okumura, K. Takaki, T. Fujio. Development of automatically controlled corona plasma system for inactivation of pathogen in hydroponic cultivation medium of tomato. J. Electrostatics. 2018. 91. 61-69
  • K. Takahashi, T. Motodate, K. Takaki, S. Koide. Influence of Oxygen Concentration on Ethylene Removal Using Dielectric Barrier Discharge. J. Jpn. Appl. Phys. 2018. 57. 01
  • 金光啓人, 川口慎矢, 高橋克幸, 高木浩一, 高橋久祐, 坂本裕一. 高電圧刺激による原木栽培ナメコの収量増加におけるパルス幅の影響と投与エネルギー依存性. 電気学会論文誌A. 2017. 137. 8. 510-511
もっと見る
MISC (109件):
  • 高木浩一. 研究者の広場:高電圧・プラズマによる青果物の収量改善と鮮度保持. アグリバイオ. 2018. 2. 5. 52-58
  • 岡村勝也, 高木浩一. 小特集 パワー半導体を利用した高繰り返しパルスパワー電源の進展;3.誘導加速シンクロトロンに用いるパルスパワー電源. プラズマ・核融合学会誌. 2018. 94. 4. 197-201
  • 高橋克幸, 高木浩一. 特集:「液中プラズマの生成とその応用」,解説:パルスパワーによる水中プラズマの形成と環境浄化および農水分野への利用. 表面と真空. 2018. 61. 3. 131-142
  • K. Takaki, J. Hasegawa, D. Wang, T. Sasaki. Pulsed Electromagnetic Energy. Electrical Insulation News in Asia. 2017. 24. 4-5
  • 高木浩一. 特集解説:気中静電気放電の農産物鮮度保持への利用. 静電気学会誌. 2017. 41. 6. 264-269
もっと見る
特許 (1件):
  • 低電圧通電方式セラミックス大気中短時間接合法
書籍 (20件):
  • 実践的技術者のための電気・電子系教科書シリーズ「工業技術者のための農学概論」
    理工図書 2018
  • 実践的技術者のための電気・電子系教科書シリーズ「高電圧パルスパワー工学」
    理工図書 2018
  • 高度物理刺激と生体応答
    養老堂 2017 ISBN:9784842505
  • プラズマ産業応用技術-表面処理から環境,医療,バイオ,農業応用まで-
    シーエムシー出版 2017
  • Encyclopedia of Plasma Technology
    CRC Press. (Boca Raton) 2016
もっと見る
講演・口頭発表等 (348件):
  • Oxidation treatment for simulated soil contaminated with bacteria by plasma discharges
    (2nd International Workshop On Plasma Agriculture)
  • Effect of high voltage pulse application on shiitake mushroom logs using two kinds of power sources
    (2nd International Workshop On Plasma Agriculture)
  • External Electric Field-Induced Conformational Change of Protein for Keeping Freshness of Foods
    (2nd International Workshop On Plasma Agriculture)
  • Influence of Relative Humidity on Ethylene Removal Using Dielectric Barrier Discharge
    (10th Anniversary International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials and 11th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma/IC-PLANTS0))
  • Generation of high-density plasma by burst-mode high-power inductively-coupled plasma
    (10th Anniversary International Symposium on Advanced Plasma Science and its Applications for Nitrides and Nanomaterials and 11th International Conference on Plasma-Nano Technology & Science (ISPlasma/IC-PLANTS0))
もっと見る
Works (7件):
  • シャンティングアークベースの複合プラズマ生成とその材料表面処理利用
    2006 - 2008
  • エネルギー伝送系によるマイクロプラズマの高精度制御
    2006 - 2007
  • パルス電界を利用した自然林での菌根性きのこの生産性向上
    2007 -
  • 容量結合多極放電を用いた大気圧プラズマの新技術とその応用
    2005 - 2006
  • パルスパワーを用いたセラミックスの大気中短時間接合
    2006 -
もっと見る
経歴 (6件):
  • 2000 - 2007 岩手大学 助教授
  • 2007 - - 岩手大学工学部 准教授
  • 2000 - 2001 マクマスター大学 研究員
  • 1996 - 2000 岩手大学 助手
  • 1994 - 1997 大分工業高等専門学校 講師
全件表示
委員歴 (6件):
  • 2007 - 電気学会 A部門編集委員
  • 2006 - 放電学会 委員
  • 2006 - 電気学会 パルス電磁技術委員会幹事
  • 2005 - 静電気学会 評議委員
  • 2003 - 2004 プラズマ・核融合学会 編集委員
全件表示
受賞 (3件):
  • 1996 - 電気学会東北支部優秀論文賞
  • 1994 - 電気学会論文発表賞
  • 1991 - 電気学会論文発表賞
所属学会 (6件):
日本エネルギー環境教育学会 ,  IEEE ,  放電学会 ,  静電気学会 ,  プラズマ・核融合学会 ,  電気学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る