研究者
J-GLOBAL ID:200901005113045310   更新日: 2020年01月11日

高橋 量一

Takahashi,Ryoichi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 経営学
研究キーワード (6件): 経営学 ,  経営組織論 ,  経営認識論 ,  センスメーキング理論 ,  ワイク理論 ,  経営管理論
論文 (19件):
  • 原発事故を考える. 実践経営学研究 No.6. 2014. 第6巻. 97-106
  • ホスピタリティ・マネジメントの本質. 実践経営学研究. 2013. No.5
  • 「ホスピタリティ・マネジメント-その組織認識論的考察-」. 『ホスピタリティ・マネジメント』. 2010. 1巻1号
  • 「オートポイエーシス・システムとしての組織認識-Krough &Roosの所説をめぐって-」. 『亜細亜大学経営論集』. 2009. 45巻1号
  • 「組織認識論の最前線」. 『実践経営学研究』. 2009
もっと見る
MISC (10件):
  • 「知のニュー・フロンティアへ」. 『オーガニゼーショナル・エピステモロジー』. 2010. 特別寄稿論文として掲載. 203-226
  • (研究ノート)「組織認識論の世界I-組織認識論への道程-」. 『亜細亜大学経営論集』. 2004. 39巻2号
  • (研究ノート)「予期せぬ事態の認識プロセス-ワイク&サトクリフ(2001)が提示するイナクトメントプロセスに関する考察-」. 『東日本国際大学紀要』. 2002. 8巻
  • 「組織改革-新しい日本的経営の有り様を探る-」. Working Paper. 2001. No.112
  • 「危機管理ー組織認識論の可能性ー」. 『〇』(マル)、〇塾機関誌、第4・5合併号. 2001
もっと見る
書籍 (10件):
  • 『ポストモダン経営学』
    文眞堂 2001
  • 『最適購買への挑戦-リバースオークション編』
    ソフトバンクパブリッシング 2002
  • 『経営哲学とは何か』
    文眞堂 2003 ISBN:ISBN4-8309-4464-1
  • 『情報化社会の人間教育』
    中央経済社 2005
  • 『実践経営学辞典』
    櫻門書房 2006
もっと見る
Works (9件):
  • (翻訳)『不確実性のマネジメント』
    2002 -
  • (書評)ゲオルグ・クロー&ヨハン・ルース著『組織認識論』
    2007 -
  • 競争的研究資金の導入
    2007 -
  • 「闇夜を照らす月光となって」
    2009 -
  • (書評)今村 英明著『崩壊する組織にはみな「前兆」がある』
    2014 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • 1999 - 2001 法政大学大学院 社会科学研究科 経営学専攻
  • 2001 - 2004 法政大学大学院 社会科学研究科 経営学専攻
受賞 (3件):
  • 2016/09 - 実践経営学会 名東賞(実践経営学会賞)受賞 『経営組織認識論考ー組織認識論の世界ー』(文眞堂、2016年)
  • 2005/03 - 亜細亜大学教育奨励賞受賞
  • 2003/09 - 経営哲学学会第19回全国大会研究奨励賞受賞
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る