研究者
J-GLOBAL ID:200901005322726538   更新日: 2020年05月10日

石川 博行

イシカワ ヒロユキ | Ishikawa Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www2.bus.osaka-cu.ac.jp/~h-ishikawa/profile.htm
研究分野 (1件): 会計学
研究キーワード (5件): 会計情報 ,  資本コスト ,  企業評価 ,  ペイアウト政策 ,  配当政策
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2017 - 2020 自社株買いが株主資本コストに与える影響に関する実証研究
  • 2014 - 2017 利益の品質が配当政策のコロボレーション効果に与える影響に関する実証研究
  • 2011 - 2014 国際財務報告基準(IFRS)時代の財務報告の質に関する実証的評価
  • 2011 - 2014 日本企業の配当政策が利益調整行動および株式市場に与える影響に関する実証研究
  • 2010 - 2013 公正価値測定の意義とその限界に関する研究
全件表示
論文 (19件):
  • 石川博行. 資本剰余金配当とマイナス連結剰余金配当に対する市場の評価. 會計. 2019. 195. 3. 50-62
  • 石川博行. インプライド資本コストとインプライド期待成長率の同時推定 (2). 証券アナリストジャーナル. 2018. 56. 8. 50-54
  • 石川博行. 自社株買い企業の将来業績と市場の期待. 會計. 2017. 192. 6. 29-40
  • 大洲裕司, 石川博行. 税負担削減行動が資本コストに与える影響. 証券アナリストジャーナル. 2017. 55. 7. 35-45
  • 価値創造企業のROEと株主資本コスト. みずほ年金研究所・みずほ年金レポート. 2016. 117. 35-45
もっと見る
MISC (48件):
  • 石川博行. 解題 資本コストの新展開. 日本証券アナリスト協会. 2019. 57. 10. 2-5
  • 石川博行. 書評 木村晃久著『損益の区分シフト-経常利益の調整実態と株価への影響』. 産業経理. 2019. 79. 3. 122-123
  • 石川博行. 書評 北村敬子編著『会計研究者として活躍する女性たち』. 中央経済社. 2018. 55. 11. 103-103
  • 石川博行. 解題 監査報告書の拡張と監査の情報提供機能. 日本証券アナリスト協会. 2018. 56. 4. 2-5
  • Book Review, Macro, micro accounting, M. Nakano, Chuokeizai-sha, Inc, Tokyo, Ap. 書評 中野誠編著『マクロとミクロの実証会計』. 証券アナリストジャーナル. 2017. 55. 11. 103-104
もっと見る
書籍 (23件):
  • 株式価値評価モデル(2019年度証券アナリスト第1次レベル通信教育講座テキスト、財務分析第8回)
    日本証券アナリスト協会 2019
  • 会社を伸ばす株主還元
    中央経済社 2019
  • 株式価値評価モデル(2018年度証券アナリスト第1次レベル通信教育講座テキスト、財務分析第8回)
    日本証券アナリスト協会 2018
  • テキスト国際会計基準(新訂版)
    白桃書房 2018
  • 株式価値評価モデル(2017年度証券アナリスト第1次レベル通信教育講座テキスト、財務分析第8回)
    日本証券アナリスト協会 2017
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • どのような株主還元が評価されるのか
    (みずほ証券セミナー 2019)
  • 査読付きジャーナルの特徴と公刊のポイント
    (日本経営分析学会・日本ディスクロージャー研究学会第36 回年次大会 2019)
  • 配当研究の回顧と展望
    (日本ディスクロージャー研究学会第16回研究大会 2017)
  • 日本企業のペイアウトの動向
    (日本経営財務研究学会第41回全国大会 2017)
  • 資本と利益の実証研究の方向性
    (日本会計研究学会第73回全国大会 2014)
もっと見る
学歴 (4件):
  • - 2000 神戸大学 企業システム
  • - 2000 神戸大学 企業システム
  • - 1997 神戸大学 企業システム
  • - 1995 神戸大学 会計学科
学位 (2件):
  • 博士(経営学) (神戸大学)
  • Doctor of Business Administrat (Kobe University)
経歴 (11件):
  • 2000/04/01 - 現在 大阪市立大学 経営学研究科 グローバルビジネス専攻 教授
  • 2010 - メルボルン大学経済・商学部客員研究員
  • 2009 - 大阪市立大学 教授
  • 2008 - メルボルン大学経済・商学部客員研究員
  • 2007 - 大阪市立大学 准教授
全件表示
委員歴 (19件):
  • 2015/04 - 現在 Japanese Association for Research in Disclosure executive director
  • 2015/04 - 現在 日本ディスクロージャー研究学会 常任理事
  • 2013/05/23 - 現在 日本証券アナリスト協会 『証券アナリストジャーナル』編集委員
  • 2012/12 - 現在 Japan Accounting Association member of editorial board
  • 2012/12 - 現在 日本会計研究学会 『会計プログレス』編集委員
全件表示
受賞 (4件):
  • 2016 - 日本ディスクロージャー研究学会学会賞(図書の部)
  • 2008 - 日本会計研究学会太田・黒澤賞
  • 2007 - 日経・経済図書文化賞
  • 2002 - 日本会計研究学会学会賞
所属学会 (4件):
日本ディスクロージャー研究学会 ,  アメリカ会計研究学会 ,  日本会計研究学会 ,  日本経済会計学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る