研究者
J-GLOBAL ID:200901005339187843   更新日: 2018年06月11日

國吉 真哉

クニヨシ サネチカ | Sanechika Kuniyoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 家政学、生活科学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (3件): 生活環境 ,  家庭科教育 ,  住生活学
競争的資金等の研究課題 (6件):
  • 2000 - 生活環境に関する研究
  • 2000 - 家庭科教育における住生活・生活環境・生活情報処理領域の研究
  • 2000 - 沖縄の住まいとインテリアに関する研究
  • 2000 - -
  • 2000 - -
全件表示
MISC (48件):
  • 東町子, 國吉真哉. 生活者として家庭生活の向上を図る授業づくり-対話を通して学ぶ「住まい」の学習指導-. 琉球大学附属中学校研究紀要. 2014. 26. 121-132
  • 東町子, 國吉真哉. 生活者として家庭生活の向上を図る授業づくり-対話を通して学ぶ「住まい」の学習指導-. 琉球大学附属中学校研究紀要. 2014. 26. 121-132
  • 金良桃子, 國吉真哉. 家族のコミュニケーションと生活技術の定着について. 日本家庭科教育学会誌. 2013. 55. 4. 237-245
  • 西香織, 國吉真哉. 問題解決的な学習につなげる家庭科のガイダンスの授業実践. 琉球大学教育実践総合センター紀要. 2013. 20. 253-260
  • 西香織, 國吉真哉. 生活者としての実践力をはぐくむ授業づくり-学びと生活をつなぐ学習の工夫-. 琉球大学附属中学校紀要. 2013. 25. 129-140
もっと見る
書籍 (2件):
  • 教職キャリアをゲットする まるごと全百科
    2008
  • 教職キャリアをゲットする まるごと全百科
    2008
講演・口頭発表等 (26件):
  • 簡易蒸留器を用いた芳香蒸留水の抽出とその官能評価
    (日本家庭科教育学会九州地区会 2012年度第15回研究発表会 発表要旨集 2012)
  • 共同研究がもたらす附属学校教員の授業の質の変容
    (平成24年度日本教育大学研究集会 発表概要集 2012)
  • 簡易蒸留器を用いた芳香蒸留水の抽出とその官能評価
    (日本家庭科教育学会九州地区会 2012年度第15回研究発表会 発表要旨集 2012)
  • 共同研究がもたらす附属学校教員の授業の質の変容
    (平成24年度日本教育大学研究集会 発表概要集 2012)
  • 九州沖縄の「生活課題」「生活文化」にかかわる家庭科授業実践に関する研究 -第3報 学習者自身の生活課題に対する視点を中心に-
    (日本家庭科教育学会 第50回大会研究発表要旨集 2007)
もっと見る
経歴 (2件):
  • 2013/04/01 - - , 琉球大学 教育学部 家政教育講座 教授
  • 2013/04/01 - - , University of the Ryukyus, Faculty of Education, Home Economics, Professor
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る