研究者
J-GLOBAL ID:200901005344912688   更新日: 2004年12月05日

岸本 亨

キシモト トオル | Kishimoto Toru
所属機関・部署:
職名: 助教授
研究分野 (3件): 多様性生物学、分類学 ,  環境政策、環境配慮型社会 ,  環境影響評価
研究キーワード (3件): 進化 ,  形態 ,  昆虫
競争的資金等の研究課題 (2件):
  • 2002 - 2005 里地における自然環境の保全に関する研究
  • 1981 - 2005 カワゲラ目の生態と進化
MISC (7件):
  • トワダカワゲラ類の分布と生活史. 昆虫と自然. 2004. 39. 6. 18-22
  • 摺上川の水生昆虫相-上・源流域の水生昆虫相を中心にして-(共著). 福島大学特定研究[自然と人間]研究報告. 1998. 6. 53-64
  • 摺上川の水生昆虫相の変遷について(共著). 福島大学特定研究[自然と人間]研究報告. 1997. 5. 47-54
  • 茨城県の河川における水生昆虫相(1)カワゲラ目(予報). つくば国際大学研究紀要. 1997. 3. 107-116
  • カワゲラ目の卵構造とその分類学的意義. 1996. 31. 33-35
もっと見る
書籍 (9件):
  • カゲロウ・カワゲラ・トビケラ
    大岡村誌自然編、大岡村誌刊行会 2003
  • 第4節 水生昆虫類(共著)
    真田町誌自然編.真田町誌刊行会 1997
  • カワゲラ目
    培風館「昆虫発生学(上)(共著)」 1996
  • 夜久野町の生きもの (共著)
    関西電力(株) 1994
  • 南佐久郡誌 (共著)
    南佐久郡誌刊行会 1994
もっと見る
Works (4件):
  • 河川上流域の水生昆虫類の分布と遺伝的変異に基づく保全生態学的研究
    2004 - 2006
  • 筑波山麓におけるカタツムリトビゲラ・セスジガムシの調査研究
    1996 -
  • 水生生物からみた茨城県内の河川環境に関する調査研究
    1995 -
  • 筑波山麓の自然環境の保全とその啓発活動
    1995 -
学歴 (2件):
  • - 1986 筑波大学 生物科学研究科 生物学
  • - 1980 筑波大学 第二学群 生物
学位 (1件):
  • 理学博士 (筑波大学)
経歴 (4件):
  • 2001 - 2004 東京学芸大学 非常勤講師
  • 1999 - 2004 大阪大学工学研究科 非常勤講師
  • 1998 - 2004 筑波大学 非常勤講師
  • 1994 - 2004 つくば国際大学 助教授
所属学会 (4件):
日本動物学会 ,  日本陸水学会 ,  日本生物地理学会 ,  日本節足動物発生学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る