研究者
J-GLOBAL ID:200901005507511694   更新日: 2020年07月15日

関 美雪

セキ ミユキ | Seki Miyuki
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 高齢者看護学、地域看護学
研究キーワード (2件): 母子保健 ,  公衆衛生看護
競争的資金等の研究課題 (12件):
  • 2020 - 2023 胎児性アルコールスペクトラム症候群予防のための女性飲酒教育プログラムの開発
  • 2019 - 2022 地域在住高齢者の足部セルフケアの促進と足指筋力の向上を目指したプログラム開発
  • 2017 - 2020 子ども虐待予防に向けて父親のコンピテンシーに着目した育児支援プログラムの開発
  • 2014 - 2017 地域住民・医療・介護の融合と協同に向けたアウトカム指向型パスの確立とその評価
  • 2013 - 2016 在宅ケアに従事する看護職の「生活」の概念の明確化
全件表示
論文 (36件):
もっと見る
MISC (8件):
  • 佐伯和子, 平野かよ子, 宮崎美砂子, 宇座美代子, 和泉比佐子, 河原田まり子, 関美雪. 保健師指導者の育成プログラムの開発 保健師のキャリアラダーと保健師指導者の人材育成プログラム. 保健師指導者の育成プログラムの開発 平成19年度 総括・分担研究報告書. 2008. 11-17
  • 佐伯和子, 平野かよ子, 宮崎美砂子, 宇座美代子, 和泉比佐子, 河原田まり子, 関美雪. 保健師指導者の育成プログラムの開発 保健師のキャリアラダーと保健師指導者の人材育成プログラム. 保健師指導者の育成プログラムの開発 平成17-19年度 総合研究報告書. 2008. 11-17
  • 和泉比佐子, 河原田まり子, 関美雪, 大倉美佳, 榊原千秋, 上田泉, 平野美千代, 佐伯和子. 保健師指導者の育成プログラムの開発 アクションリサーチを用いた保健師指導者の育成. 保健師指導者の育成プログラムの開発 平成17-19年度 総合研究報告書. 2008. 19-28
  • 佐伯和子, 平野かよ子, 関美雪, 池田信子, 山田芳子, 嶋津多恵子, 鳩野洋子, 奥田博子, 中板育美, 横関美江, 山崎和美, 奥村みちる, 今野広美. 保健師指導者育成プログラムII:セカンドレベル. 厚生労働科学研究費補助金 地域健康危機管理研究事業 保健師指導者の育成プログラムの開発. 2007. 95-105
  • 関美雪, 山田芳子, 森田輝, 嶋津多恵子, 齋藤広美. 埼玉県・さいたま市における保健師人材育成の取り組み-保健師人材育成システム構築のプロセスに焦点をあてて-. 厚生労働科学研究費補助金 地域健康危機管理研究事業 保健師指導者の育成プログラムの開発. 2007. 125-131
もっと見る
書籍 (6件):
  • 新体系看護学全書 健康支援と社会保障制度2 公衆衛生学
    2013
  • 新体系看護学13 社会保障制度と生活者の健康2公衆衛生学
    2006
  • 看護コミュニケーション基礎知識と実際
    2006
  • 標準保健師講座1 地域看護学概論
    2004
  • 新体系看護学13 公衆衛生学
    2002
もっと見る
講演・口頭発表等 (120件):
  • NDBオープンデータ及びKDBデータの研究利用の現状
    (第90回日本衛生学会学術総会 2020)
  • 産後2週間における母親の身体の心配事に関する実態調査
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 4か月までの乳児を持つ父親のストレス対処能力と関連する要因についての検討
    (第78回日本公衆衛生学会総会 2019)
  • 育児関連施策における日本と諸外国との比較-育児休業期間と育児休業給付に着目して-
    (第66回日本小児保健協会学術集会 2019)
  • 産後2週間健診においての母親の支援に関する研究-身体症状に着目して-
    (第66回日本小児保健協会学術集会 2019)
もっと見る
学位 (1件):
  • 博士(医学) (筑波大学)
受賞 (1件):
  • 2016/08 - 第33回三島賞(体力・栄養・免疫学会学術賞)
所属学会 (8件):
日本母性看護学会 ,  体力・栄養・免疫学会 ,  日本健康学会 ,  日本公衆衛生看護学会 ,  日本小児保健協会 ,  日本看護学教育学会 ,  日本地域看護学会 ,  日本公衆衛生学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る