研究者
J-GLOBAL ID:200901005583561633   更新日: 2020年05月26日

金子 覚

カネコ サトル | Kaneko Satoru
所属機関・部署:
研究分野 (2件): 機械要素、トライボロジー ,  設計工学
研究キーワード (1件): 機械要素・トライボロジー
競争的資金等の研究課題 (20件):
  • 2008 - 現在 人工関節の潤滑特性
  • 2006 - 現在 電気しゅう動接点の潤滑特性
  • 2004 - 現在 多孔質ゴムを用いた軸受の潤滑特性
  • 1989 - 現在 ポンプ用非接触シールの力学的特性
  • 2015 - 2018 円弧溝付ディスクと球面ライダから構成された電気しゅう動接点の潤滑特性
全件表示
論文 (55件):
  • Nagai, K, Kaneko, S, Taura, H, Watanabe, Y. Numerical and Experimental Analyses of Static and Dynamic Characteristics for Partially Helically-Grooved Liquid Annular Seals. Trans. ASME Journal of Tribology. 2019. 141. 2. 022201-1-022201-12
  • Nagai, K, Kaneko, S, Taura, H, Watanabe, Y. Numerical and Experimental Analyses of Dynamic Characteristics for Liquid Annular Seals With Helical Grooves in Seal Stator. Trans. ASME Journal of Tribology. 2018. 140. 5. 052201-1-052201-17
  • Nagai, K, Kaneko, S, Taura, H, Watanabe, Y. Numerical and Experimental Analyses of Static Characteristics for Liquid Annular Seals With Helical Grooves in Seal Stator. Trans. ASME Journal of Tribology. 2018. 140. 3. 032201-1-032201-16
  • Taura, H, Yamada, H, Kaneko, S. Effect of Dimple Depth on the Dynamic Characteristics of Fully Textured Journal bearings. 16th EDF/Pprime Workshop: 16th EDF/Pprime Workshop. 2017
  • Yamada, H, Taura, H, Kaneko, S, Ibe, S. Experimental investigation on dynamic characteristics of textured journal bearing with square-dimples. IMechE 11th International Conference on Vibrations in Rotating Machinery. 2016. 389-396
もっと見る
MISC (7件):
  • 金子 覚. 巻頭言 簡易モデルを用いたパラメータ効果の物理的解釈のすすめ. 電業社機械. 2020. 43. 1. 1-4
  • Front Column ポンプ用漏れ式非接触シール. 月刊トライボロジー. 2016. 6. 346. 11-11
  • 金子 覚. 連載 トライボロジーを語る 研究スタイル. トライボロジスト. 2015. 60. 11. 687-687
  • 巻頭言 企業出身大学人の生態. エバラ時報. 2011. 0. 232. 1-2
  • 金子 覚. 連載:トライボロジーを語る トライボロジーの研究事始め. トライボロジスト. 2011. 56. 1. 2-2
もっと見る
講演・口頭発表等 (18件):
  • Experimental Study on Static and Dynamic Characteristics of Helically Grooved Seals (Effects of Groove Dimensions)
    (Eleventh International Conference on Vibration in Rotating Machinery, Manchester, IMechE 2016)
  • Experimental Investigation on Dynamic Characteristics of Textured Journal Bearings With Square Dimples
    (Eleventh International Conference on Vibration in Rotating Machinery, Manchester, IMechE 2016)
  • Experimental Investigation on Lubrication Characteristics of Electric Sliding Contacts WIth Circular Grooved Disk and Spherical Surface Rider
    (6th Advanced Forum on Tribology 2015)
  • 氷点下における焼結含油軸受の摩擦性能と潤滑油の流動性に関する解析
    (日本機械学会 2013年度年次大会 2013)
  • 氷点下における焼結含油軸受の摩擦特性と潤滑油の流動性に関する解析
    (日本機械学会 2012年度年次大会 2012)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1983 東京大学 工学系研究科 産業機械工学専門課程第1種博士課程
  • - 1976 電気通信大学 電気通信学部 機械工学科
学位 (1件):
  • 工学博士 (東京大学)
経歴 (6件):
  • 2019/04 - 現在 長岡技術科学大学
  • 2020/04 - 2021/03 長岡技術科学大学 非常勤講師
  • 2000/07 - 2019/03 長岡技術科学大学 教授
  • 1989/12/01 - 2000/06/30 長岡技術科学大学 助教授
  • 1999/03/16 - 2000/01/15 米国 ジョージア工科大学 文部科学省在外研究員
全件表示
委員歴 (19件):
  • 2019/04 - 現在 三条技能創造大学教育内容等検討実務者会議 アドバイザー
  • 2016/04 - 2019/03 日本機械学会 北陸信越動的解析・設計研究会主査
  • 2015/05 - 2017/05 日本トライボロジー学会 理事
  • 2012/04 - 2017/05 日本トライボロジー学会 英文誌 Tribology Online 編集委員
  • 2014/07 - 2016/11 日本トライボロジー学会 トライボロジー会議 実行委員長
全件表示
受賞 (1件):
  • 1989/04/01 - 日本機械学会 日本機械学会賞奨励賞 液膜シールの力学的特性に関する研究
所属学会 (3件):
日本トライボロジー学会 ,  日本トライボロジー学会 ,  日本機械学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る