研究者
J-GLOBAL ID:200901005589048512   更新日: 2020年12月23日

市田 敏啓

イチダ トシヒロ | Ichida Toshihiro
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://www.f.waseda.jp/ichida/http://www.f.waseda.jp/ichida/
研究分野 (3件): 経済政策 ,  経済政策 ,  理論経済学
研究キーワード (1件): 国際貿易の理論、ミクロ経済学、経済理論、国際経済学、職業選択(転職)モデル、不確実性と人的資本の投資
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2016 - 2019 特許政策の違いが国による比較優位を形作るか
  • 2015 - 2017 観光立国による経済発展の可能性に関する経済理論の構築およびその実証
  • 2012 - 2016 グローバル経済におけるビジネスと会計制度の変化に関する経済学的研究
  • 2012 - 2015 企業活動のグローバル化は非正規雇用の増加に寄与するか
  • 多次元スキル職業選択モデルの国際貿易、人的資本投資と「負け組」補償制度への応用
全件表示
論文 (7件):
  • 市田敏啓. 貿易自由化後のパレート改善と負け組に対する補償制度. 早稲田商学. 2009. 418-419. 115-151
  • 市田敏啓. 多次元スキルおよび多様エージェントに関する経済理論モデル. 早稲田商学. 2008. 415. 153-233
  • 市田敏啓. 国際貿易と企業の経済学における研究のフロンティア2006. 現代経済学の最前線 早稲田大学産業経営研究所 発行 産研シリーズ38. 2006. 9-14
  • 市田敏啓. US-Japan Automobile Trade Negotiation in 1995 -- the Analysis on why Japan became assertive toward US negotiators. 早稲田商学. 2005. 404号. 51-84
  • 市田敏啓. Economy-Wide Skill-Biased Technological Change, Demand Shift, Labor Supply Change, and Income Distribution Problem --- Reinterpreting Dornbusch-Fischer-Samuelson Model. 早稲田商学. 2005. 403. 55-74
もっと見る
書籍 (2件):
  • 多次元スキルエージェントの職業選択及び人的資本と国際貿易
    三菱経済研究所 2008 ISBN:9784943852230
  • 「北米自由貿易協定」に関するエントリー
    矢口祐人・吉原真里 編著 「現代アメリカのキーワード」中公新書 2006 ISBN:4121018575
学歴 (3件):
  • - 2004 コロンビア大学 経済学 学術博士
  • - 1997 タフツ大学フレッチャースクール 国際関係論
  • - 1992 東京大学 経済学科
学位 (5件):
  • Ph.D. 経済学 博士号 (コロンビア大学 米国ニューヨーク市)
  • M.Phil. (経済学) 学術修士号 (コロンビア大学 米国ニューヨーク市)
  • A.M. (経済学) 修士号 (コロンビア大学 米国ニューヨーク市)
  • M.A.L.D. (International Relations) 法律外交修士号 (国際関係) (米国タフツ大学フレッチャースクール外交法律大学院)
  • 学士 (経済学) (東京大学)
経歴 (21件):
  • 2004 - コロンビア大学経済学部、ハーバード大学経済学部、タフツ大学フレッチャースクール
  • 2004 - コロンビア大学経済学部、ハーバード大学経済学部、タフツ大学フレッチャースクール
  • 2003 - Fall Money and Banking, Columbia University (TA)
  • 2003 - Spring Principles of Economics, Columbia University (TA)
  • 2003 - 非常勤講師およびTA(授業助手)
全件表示
受賞 (1件):
  • 2002/05 - コロンビア大学経済学部優秀授業賞
所属学会 (6件):
エコノメトリック・ソサェティ ,  アメリカ経済学会 ,  日本国際経済学会 ,  日本経済学会 ,  IEFS Japan ,  カナダ経済学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る