研究者
J-GLOBAL ID:200901006817215218   更新日: 2020年06月26日

香取 幸夫

カトリ ユキオ | Katori Yukio
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (1件): 耳鼻咽喉科学
研究キーワード (5件): 頭頸部外科学 ,  音声言語 ,  摂食嚥下 ,  聴覚 ,  耳鼻咽喉科学
競争的資金等の研究課題 (19件):
  • 2019 - 2023 ヘリコバクターシネディ感染症の治療戦略構築と伝播様式の解明
  • 2019 - 2022 嚥下障害患者の安全な経口摂取に寄与する咽喉頭感覚障害評価法の研究開発
  • 2018 - 2022 PGC-1α/Nrf2経路に着目した運動による難聴予防機序の解明と予防法の開発
  • 2018 - 2021 先天性および若年性の視覚聴覚二重障害の原因となる難病の診療向上に向けた、疾患横断的な全国多施設レジストリ研究
  • 2018 - 2021 ノイズ並びに自声を用いた新規耳管機能検査装置の開発
全件表示
論文 (73件):
  • Simultaneous evaluation of symptoms, swallowing functions, and patient-reported swallowing difficulties and their correlations with ingestion status during definitive chemoradiotherapy for oropharyngeal and hypopharyngeal cancer. 2020
  • Location of the stapedius muscle with reference to the facial nerve in patients with unilateral congenital aural atresia: implication for active middle ear implants surgery. 2020. 140. 6. 445-449
  • Ryoukichi Ikeda, Toshiaki Kikuchi, Shunsuke Sato, Hidetoshi Oshima, Yoshinobu Kawamura, Yusuke Kusanoa, Tetsuaki Kawase, Yukio Katori, Toshimitsu Kobayashi. Pulsatile tinnitus caused by pneumocephalus after Janneta surgery. 2020
  • Improvement of a delayed swallowing reflex following treatment for advanced head and neck cancer. 2020. 5. 8
  • Risako Kakuta, Takuya Shimizu, Hitoshi Goto, Shiro Endo, Hajime Kanamori, Nobuo Ohta, Ryuichi Nakano, Hisakazu Yano, Yukio Katori, Mitsuo Kaku. Abdominal Aortic Graft Infection Caused by stG485.0, ST29 Streptococcus dysgalactiae subsp. equisimilis. 2020. 73. 1. 65-67
もっと見る
MISC (492件):
  • 中山 勇樹, 小川 武則, 大越 明, 中目 亜矢子, 吉田 拓矢, 小泉 祥太郎, 香取 幸夫. 【カラーアトラス 口腔・咽頭粘膜疾患-目で見て覚える鑑別ポイント】咽頭粘膜の悪性腫瘍. 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2020. 92. 2. 152-160
  • 中山 勇樹, 小川 武則, 大越 明, 中目 亜矢子, 吉田 拓矢, 小泉 祥太郎, 香取 幸夫. 【カラーアトラス 口腔・咽頭粘膜疾患-目で見て覚える鑑別ポイント】咽頭粘膜の悪性腫瘍. 耳鼻咽喉科・頭頸部外科. 2020. 92. 2. 152-160
  • 西川 祐未, 稲村 なお子, 佐々木 まなみ, 布田 美貴子, 元井 冬彦, 香取 幸夫. 担がん状態で就労する在宅経腸栄養管理患者に対し継続的な栄養介入を行った1例. 東北医学雑誌. 2019. 131. 2. 168-168
  • 安達 美佳, 佐藤 光博, 宮崎 真理子, 堀田 修, 朴澤 孝治, 佐藤 壽伸, 田熊 淑男, 香取 幸夫. ANL Secondary Publication ステロイドパルス療法はIgA腎症の扁桃の組織学的構造に影響を与えるが、経時的に回復する. 日本耳鼻咽喉科学会会報. 2019. 122. 12. 1559-1560
  • 泉田 一賢, 岩崎 さや香, 小山 重人, 佐藤 奈央子, 互野 亮, 加藤 健吾, 香取 幸夫, 佐々木 啓一. 舌切除に伴う構音・摂食嚥下障害をチームアプローチにより改善した1症例. 顎顔面補綴. 2019. 42. 2. 113-114
もっと見る
特許 (3件):
  • 超音波透過法を用いた誤嚥検出装置
  • 人工舌用または舌部埋込型アクチュエータ、人工舌、人工舌システム
  • 長尺状の医療器具の保持機構
講演・口頭発表等 (1件):
  • アクティブシニアライフ実現に向けた耳鼻咽喉科的アプローチ:耳鼻咽喉科と医工学との連携による嚥下診療へのアプローチ
    (第81回日本耳鼻咽喉科臨床学会パネルディスカッション 2019)
学歴 (2件):
  • 1990 - 1994 東北大学 大学院医学研究科
  • 1982 - 1988 東北大学 医学部
学位 (1件):
  • 医学博士 (東北大学)
経歴 (20件):
  • 2019/07 - 現在 東北大学病院 センター長
  • 2019/07 - 現在 東北大学病院 センター長
  • 2017/04 - 現在 東北大学医学部 副委員長(臨床系担当)
  • 2014/04 - 現在 東北大学 センター長
  • 2013/11 - 現在 東北大学大学院医学系研究科 教授
全件表示
委員歴 (17件):
  • 2020/05 - 現在 日本嚥下医学会 副理事長
  • 2019/11 - 現在 日本音声言語医学会 理事長
  • 2019/09 - 現在 日本摂食嚥下リハビリテーション学会 理事
  • 2018/06 - 現在 耳鼻咽喉科臨床学会 常任運営委員
  • 2018/05 - 現在 日本耳鼻咽喉科学会 理事
全件表示
所属学会 (15件):
Dysphagia Research Society ,  Association for Research in Otolaryngology ,  耳鼻咽喉科臨床学会 ,  日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 ,  日本鼻科学会 ,  日本聴覚医学会 ,  日本耳科学会 ,  日本嚥下医学会 ,  日本摂食嚥下リハビリテーション学会 ,  日本小児耳鼻咽喉科学会 ,  日本口腔・咽頭科学会 ,  日本喉頭科学会 ,  日本気管食道科学会 ,  日本音声言語医学会 ,  日本耳鼻咽喉科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る