研究者
J-GLOBAL ID:200901007116765244   更新日: 2018年11月08日

太田 好明

オオタ ヨシアキ | Ohta Yoshiaki
所属機関・部署:
職名: 研究員
ホームページURL (1件): http://jp.fujitsu.com/group/labs/
研究キーワード (3件): 無線アクセスネットワーク ,  LTE/ LTE-Advanced通信システム ,  次世代移動体通信
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 広帯域移動体ネットワークにおける無線資源スケジューリング機構に関する研究
論文 (12件):
もっと見る
特許 (14件):
講演・口頭発表等 (13件):
  • LTE-Advanced上り無線アクセス方式を考慮したTCPスループットの特性改善:TCP ACK復元手法の特性評価
    (投稿中, ソサエティ大会2016 2016)
  • LTE-Advanced上り無線アクセスを考慮したTCPスループットの特性改善:TCP ACK送信制御手法の評価と検討
    (信学技報, 名工大, pp. 65-70, RCS2016-105 2016)
  • LTE-Advanced上り無線アクセス方式を考慮したTCPスループットの特性改善に関する検討
    (信学技報, 東工大, pp. 321-326, RCS2015-388 2016)
  • 複数キャリアを用いたセルラー通信向け負荷分散方式の検討
    (電子情報通信学会ソサエティ大会, p.268, 仙台, Bー5ー6 2015)
  • LTE-Advancedにおけるコア網隔離型無線アクセスの通信手順の提案
    (電子情報通信学会総合大会, 草津, p.423, B-5-68 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2002 - 2005 九州工業大学大学院 情報システム専攻 博士課程修了
  • 2000 - 2002 九州工業大学大学院 情報システム専攻 修士課程修了
  • - 2002 九州工業大学
学位 (1件):
  • 博士(情報工学) (九州工業大学)
経歴 (2件):
  • 2005/04 - 現在 (株)富士通研究所
  • 2000/04 - 2005/03 九州工業大学大学院
受賞 (2件):
  • 2017/09 - IEEE Best Paper Award of IEEE CSCN 2017
  • 2005/02 - IEEE Fukuoka Section Student Award 2005 Fairness Property and TCP-Level Performance of Unified Scheduling Algorithm in HSDPA Networks.
所属学会 (5件):
IEEE ,  電子情報通信学会 ,  IEEE (The Institute of Electrical and Electronic Engineers) ,  IPSJ (Information Processing Society of Japan) ,  IEICE (The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers)
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る