研究者
J-GLOBAL ID:200901007302971644   更新日: 2020年03月22日

葉山 明

ハヤマ アキラ | Hayama Akira
所属機関・部署:
職名: 教授
研究キーワード (1件): アメリカ
論文 (28件):
  • 葉山 明. 一票の価値較差解消私案. 国際関係研究. 2018. 39. 1. 53-57
  • 葉山 明. 記号式投票:市議会議員選挙における投票方法の改正私案. 国際関係研究. 2015. 36. 1. 101-105
  • 情報公開の事例研究. 国際関係研究. 2011. 31. 2. 27-
  • 葉山 明. 直接民主主義の事例研究. 国際関係研究. 2009. 29. 4. 27-40
  • 葉山 明. 政教分離と神奈川県伊勢原市. 日本大学国際関係学部国際関係研究所. 2007. 27. 4. 25-65
もっと見る
講演・口頭発表等 (2件):
  • 暴力団排除条例と情報公開
    (日本自治学会 2013)
  • 神奈川県情報公開条例と公安委員会の関与した判決書
    (日本自治学会 2010)
学歴 (1件):
  • - 1986 コネチカット大学大学院 政治学研究科 アメリカ政治
学位 (2件):
  • 哲学博士(PH.D)
  • 国際学修士
所属学会 (5件):
アメリカ政治学会 ,  日本選挙学会 ,  日本自治学会 ,  日本音響学会 ,  宗教と社会学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る