研究者
J-GLOBAL ID:200901007493592338   更新日: 2021年01月07日

中本 裕之

ナカモト ヒロユキ | Nakamoto Hiroyuki
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (2件): http://www2.kobe-u.ac.jp/~hnaka/home.htmlhttp://www2.kobe-u.ac.jp/~hnaka/profile_e.html
研究分野 (3件): 計測工学 ,  制御、システム工学 ,  制御、システム工学
研究キーワード (5件): tactile sensor ,  robot hand ,  触覚センサ ,  食感計測,食感センサ ,  非破壊計測
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2016 - 2019 歯根膜内の受容器の特性を有する食感センサを用いた食感の定量化に関する研究
  • 2013 - 2016 歯根膜の柔軟性と受容特性に基づく食感センサを用いた食感計測に関する研究
  • 2012 - 2016 磁気計測にもとづく鉄鋼構造物の状態監視技術に関する研究
  • 2012 - 2015 拡張現実感覚提示と作業反力提示によるロボットハンドの遠隔操作
  • 2006 - 2011 触覚センサの開発と触覚情報処理
全件表示
論文 (119件):
MISC (37件):
特許 (2件):
  • 食感評価方法、食感標準モデル
  • 静電容量型センサ、及び、回転角度の測定方法
書籍 (3件):
  • Sensors and Materials, Vol. 31, No. 7(3), Special Issue on Food-Sensing Technologies and Applications
    MYU K.K. 2019
  • Studies in Applied Electromagnetics and Mechanics, Vol.37
    2012
  • 進化する有機半導体(共著)
    (株)エヌ・ティー・エス 2006
講演・口頭発表等 (115件):
  • 廃炉措置における配管減肉の予測とモニタリングに基づく配管システムのリスク管理 (5)粗面で反射した超音波とその周波数分析による粗さ評価
    (日本原子力学会2020年春の年会 2020)
  • 食感測定器による荷重データの特徴量とばらつきに基づく食感評価
    (第15回日本感性工学会春季大会 2020)
  • 周期的な傷をもつ粗面で反射した超音波の減衰
    (2019年度計測自動制御学会関西支部・システム制御情報学会シンポジウム 2020)
  • スライド機構を組み込んだ磁気式食感センサの開発
    (第20回公益社団法人計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会 2019)
  • 食感測定器による時系列荷重データを用いた食感強度の推定
    (日本食品科学工学会第65回大会 2019)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2009 神戸大学 情報知能学専攻
  • - 1999 神戸大学 情報知能工学専攻
  • - 1997 神戸大学工学部情報知能工学科
学位 (2件):
  • 修士(工学) (神戸大学)
  • 博士(工学) (神戸大学)
経歴 (4件):
  • 2016/11 - 現在 神戸大学 大学院システム情報学研究科 准教授
  • 2011/10 - 2016/10 神戸大学 大学院システム情報学研究科 助教
  • 2008/04 - 2011/09 兵庫県立工業技術センター 情報技術部 主任研究員
  • 1999/04 - 2008/03 兵庫県立工業技術センター 電子部 研究員
委員歴 (1件):
  • 2016/01 - 2018/01 計測自動制御学会関西支部 講習会委員
受賞 (2件):
  • 2015/12 - 第16回公益財団法人計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会実行委員会 SI2015優秀講演賞 異方性をもつ柔軟膜ひずみセンサの開発
  • 2015/11 - Organizing Committee of 7th International Conference on Emerging Trends in Engineering & Technology Research Front Award Displacement and Tilt Estimation of Contact Surface on Magnetic Tactile Sensor using Genetic Programming
所属学会 (3件):
社団法人 日本ロボット学会 ,  システム制御情報学会 ,  IEEE
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る