研究者
J-GLOBAL ID:200901007591326344   更新日: 2020年09月23日

宮崎 あかね

ミヤザキ アカネ | MIYAZAKI Akane
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://momi.jwu.ac.jp/~miyazakia/
研究分野 (3件): 機能物性化学 ,  宇宙惑星科学 ,  環境影響評価
研究キーワード (5件): 収着 ,  重金属 ,  吸着 ,  土壌 ,  金属ナノ粒子
競争的資金等の研究課題 (3件):
  • 1999 - 土壌動物(ミミズ)による土壌のレメディエーション
  • 1996 - 金属ナノ粒子の調製
  • 1991 - アルミノケイ酸塩に対する重金属イオンの吸着
論文 (73件):
MISC (12件):
特許 (3件):
書籍 (12件):
  • “Platinum nanoparticles: synthesis and catalytic properties” in Dekker Encyclopedia of Nanoscience and Nanotechnology (3rd Edition)
    Marcel Dekker, New York 2014
  • 白梅のように
    化学工業日報社 2011
  • 衣料と繊維がわかる
    東京書籍 2011
  • 決定版 感動する化学
    東京書籍 2010
  • 家電製品がわかるII相対性理論で正しく動くGPS
    東京書籍 2008
もっと見る
講演・口頭発表等 (51件):
  • β-MnO2に対するCr(III)の吸着及び酸化還元反応メカニズム
    (第26回環境化学討論会 2017)
  • 我が国の畜産から排出される揮発性有機化合物の特徴
    (第26回環境化学討論会 2017)
  • 首都圏近郊丘陵地の森林表層土壌化学特性に及ぼす里山管理と大気汚染物質の影響評価
    (第26回環境化学討論会 2017)
  • 各種陰イオンを構造中に含むカドミウム水酸化物の113Cd CP-MAS NMRスペクトル
    (日本化学会第97春季年会 2017)
  • 畜舎から排出される揮発性脂肪酸の特徴
    (日本化学会第97春季年会 2017)
もっと見る
Works (1件):
  • 石油成分に対するミミズの耐毒性に関する研究 2004
学歴 (3件):
  • - 1996 東京大学 広域科学
  • - 1993 東京工業大学 化学環境工学
  • - 1991 日本女子大学 家政理学科I部化学系
学位 (2件):
  • 修士(工学) (東京工業大学)
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (1件):
  • 東京工業大学 助手 東京工業大学 講師(中核的研究機関研究員)
所属学会 (5件):
日本環境化学会 ,  日本分析化学会 ,  日本化学会 ,  化学工学会 ,  日本地球化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る