研究者
J-GLOBAL ID:200901007653310520   更新日: 2012年04月29日

石井友光

イシイトモミツ | ISHII TOMOMITSU
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (2件): 身体教育学 ,  教科教育学
研究キーワード (3件): 子ども ,  発育発達 ,  運動形態
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • フィールドワークによる子どもの運動発達学的分析
論文 (9件):
  • 石井友光 園川緑 桑原巌 伊藤雅子 佐藤万佐子 中嶌洋 堀川奈津江 今井正江 恵晋一 神山正弘. 「実践型保育授業サイクル構築の試み~本学保育専攻の特色ある講座を中心に~」. 帝京平成大学紀要 . 2012. 23. 427-444
  • 石井友光・古谷優. 「保育者の介入行動が幼児の運動意識及び活動量に及ぼす影響~幼児の運動に対する意識調査との関係~」. 帝京平成大学紀要. 2011. 22. 2. 49-57
  • 荒木満紀・園川緑・伊藤雅子・今井正江・石井友光. 「保育者養成課程における子育て支援事業を通した学生の意識変容」. 帝京平成大学紀要 . 2011. 22. 2. 11
  • 石井友光. 「幼児の動作理解に関する言語知識から探る活動量及び知覚認識との相互関係」. 発育発達研究 日本発育発達学会編. 2010. 7. 46号. 37-48
  • 石井友光. 「幼児期の体力向上の基礎を培う人的環境を探るII~インターンシップにおける保育スキルに関する調査研究~」. 帝京平成大学紀要. 2010. 21. 2. 79-92
もっと見る
講演・口頭発表等 (6件):
  • 「幼児期における動作理解に関する言語知識、活動量及び知覚認知発達の相互関係」
    (日本発育発達学会第7回大会 2009)
  • 「幼児の動きを翻訳する能力から探る、動作の獲得及び運動能力との相互関係」
    (千葉県体育学会 第2回大会 2010)
  • 「幼児の運動意識が運動能力に及ぼす影響~運動意識と体力テストをもとに~」
    (千葉県体育学会 第2回大会 2010)
  • 「保育の観点から体力の向上を目指す~プレイリーダーとして動きの翻訳力を育てる運動案内法~」
    (千葉県体育学会 第2回大会 2010)
  • 「保育者養成課程における子育て支援事業を通した学生の意識変容に関する研究~アンケート調査を中心として~」
    (日本子ども学会 第7回大会 2010)
もっと見る
学歴 (2件):
  • 聖徳大学大学院博士前期課程 児童学研究科 児童教育学
  • 仙台大学 体育学部 体育学科
学位 (1件):
  • 児童学修士 (聖徳大学大学院児童学研究科)
所属学会 (1件):
体育学会 発育発達学会 日本子ども学会 レジャーレクリエーション学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る