研究者
J-GLOBAL ID:200901008161685339   更新日: 2020年06月25日

齊藤 保典

サイトウヤス ノリ | YASUNORI SAITO
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (2件): http://www.cs.shinshu-u.ac.jp/~tomida/pukiwiki/http://www.cs.shinshu-u.ac.jp/~tomida/pukiwiki/
競争的資金等の研究課題 (14件):
  • 蛍光ライダーを用いた航空機植生観測シミュレーション実験
  • 植物生育診断分布の遠隔計測が可能な植生蛍光スペクトルライダー装置
  • 河川環境内廃棄プラスチック調査のためのレーザー誘起蛍光スペクトルライダー装置開発
  • 降水によるエアロゾル発生現象:大気-森林相互作用の新展開
  • 特に中間赤外領域を中心とした超広帯域スペクトル計測に基づく植物健康診断法
全件表示
論文 (124件):
  • 齊藤 保典. 蛍光ライダーの原理・トレンド・展開. 計測と制御. 2020. 59. 5. 331
  • 齊藤保典, 大政謙次. レーザー誘起蛍光ライダーによる植物蛍光のスペクトルおよび寿命のリモートシング. 日本リモートセンシング学会誌. 2018. 38. 5. 401-409
  • Y. Saito, T. Tomida, K. Shiraishi. A fluorescence lidar for seamlessly connecting individual observations of the global environmental systems. Proceedings of SPIE. 2018. 10779. 107790M-1 - 107790M-8
  • 白石浩一, 林正彦, 齊藤保典, 水谷耕平. 大気エアロゾルの蛍光計測と蛍光物質の同定. 光アライアンス. 2018. 29. 10. 13-16
  • Yasunori Saito, Kentaro Ichihara, Kenzo Morishita, Kentaro Uchiyama, Fumitoshi Kobayashi, Takayuki Tomida. Remote Detection of the Fluorescence Spectrum of Natural Pollens Floating in the Atmosphere Using a Laser-Induced-Fluorescence Spectrum (LIFS) Lidar. Remote Sensing. 2018
もっと見る
MISC (10件):
  • 齊藤保典. オプティカル・ファーミング. 光×農業ビジネスセミナー. 2017
  • 斉藤保典. レーザー光で植物の健康状態を把握し将来的には「植物ドック」を目指す. Techno Innovation. 2007. 65. 60-61
  • 斉藤保典, 佐藤勝治, 小林史利, 川原卓也. 気象ロボット(フィールド・サーバー)を利用した焼岳及び周辺環境情報のアーカイブ化の試み. 「21世紀における日本アルプスの自然環境」プロジェクト研究2006年度成果報告書. 2007. 28-34
  • 斉藤保典, 小林史利. 人工・天然色素分子を混合したナノカーボンコンポジットの作成と光機能性評価. 長野・上田地域知的クラスター創成事業平成18年度成果報告書. 2007
  • 斉藤保典, 小林史利. 蛍光性半導体ナノクリスタルを混合したナノカーボンコンポジットの光機能性評価. x知的クラスター創成事業 第8回遠藤プロジェクト全体会議. 2006
もっと見る
書籍 (9件):
  • オプティカルファーミング
    農林統計出版 2014
  • Plant and vegetation monitoring using laser-induced fluorescence spectroscopyIndustrial application of laser remote sensing
    2012
  • Monitoring raw material by laser-induced fluorescence spectroscopy in the production
    Taylor&Francis 2008
  • Laser-induced fluorescence as an index for monitoring plant activity and productivity relatedto photosynthesis
    Research Signpost (Kerala, India) 2005
  • 植物などの測定
    レーザー学会編, オーム社 2005
もっと見る
講演・口頭発表等 (134件):
  • Collection of Fluorescence Spectrum of Aerosol-Candidate-Substance for Fluorescence Lidar Application
    (OSA Optical Sensors and Sensing Congress 2020)
  • 分光スペクトルライダーの農作物関連情報計測への字用法:提案と可能性
    (農業情報学会2020年度年次大会 2020)
  • バイオエアロゾル蛍光のその場計測を目的とする蛍光スペクトル装置
    (令和元年度 応用物理学会 北陸・信越支部 学術講演会 2019)
  • ライダーでのエアロゾル観測に利用する蛍光データベース
    (令和元年度 応用物理学会 北陸・信越支部 学術講演会 2019)
  • ライダーによる大気エアロゾル観測のための蛍光データベース作成
    (計測自動制御学会中部支部シンポジウム2019 2019)
もっと見る
学歴 (1件):
  • - 1980 東北大学大学院 工学研究科 電子工学専攻
学位 (1件):
  • 工学博士 (東北大学)
経歴 (3件):
  • 1992/04/01 - 2004/03/31 信州大学工学部 助教授
  • 2004/02 - 教授
  • 1980/04/01 - 1992/03/31 信州大学工学部 助手
委員歴 (4件):
  • 2014/04 - 2014/12 日本光学会 信越地区幹事
  • 2003 - 2006 応用物理学会 代議員
  • 2003 - 2004 日本光学会 光学編集委員
  • レーザ・レーダ研究会 運営委員
所属学会 (5件):
Optical Socienty of America ,  農業情報学会 ,  日本リモートセンシング学会 ,  レーザー学会 ,  応用物理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る