研究者
J-GLOBAL ID:200901008310822395   更新日: 2020年09月01日

紙名 哲生

カミナ テツオ | TETSUO KAMINA
所属機関・部署:
職名: 准教授
ホームページURL (1件): http://plp-www.csis.oita-u.ac.jp/~kamina/index-j.html
研究分野 (1件): ソフトウェア
研究キーワード (1件): プログラミング言語、モジュラリティ、型システム、 プログラミングパラダイム、ソフトウェア開発方法論
競争的資金等の研究課題 (1件):
  • 2009 - 2011 ユビキタスID技術の相互運用性に関する研究開発
論文 (51件):
もっと見る
講演・口頭発表等 (23件):
  • イベントとシグナルの統合:プログラミング言語のアプローチ
    (第24回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2017) 2017)
  • メソッド抽出リファクタリングにおけるテストケースの自動生成
    (ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2017(SES2017) 2017)
  • Introducing Lightweight Reactive Values to Java
    (SPLASH'16 Companion: Conference on Systems, Programming, Languages, and Applications: Software for Humanity Proceedings 2016)
  • Javaにおける関数型インタフェースの拡張
    (情報処理学会第193回ソフトウェア工学研究発表会 2016)
  • 層の組み合わせを考慮した文脈指向プログラミング支援
    (第22回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ(FOSE2015) 2015)
もっと見る
学歴 (3件):
  • - 2005 東京大学大学院 広域科学専攻
  • - 2002 東京大学大学院 広域科学専攻
  • - 1999 国際基督教大学 理学科
学位 (1件):
  • 博士(学術) (東京大学)
経歴 (7件):
  • 2018/03 - 現在 大分大学 理工学部 准教授
  • 2014/04 - 2018/02 立命館大学 情報理工学部情報理工学科 講師
  • 2010/04/01 - 2014/03/31 東京大学大学院教育学研究科・特任助教
  • 2010/04 - 2014/03 東京大学 大学院教育学研究科 特任助教
  • 2007/04/01 - 2010/03/31 東京大学大学院人文社会系研究科・助教
全件表示
委員歴 (41件):
  • 2019 - REBLS 2019 PC co-chair
  • 2019 - COP 2019 PC member
  • 2019 - REBLS 2019 プログラム共同委員長
  • 2019 - COP 2019 プログラム委員
  • 2018 - REBLS 2018 PC member
全件表示
受賞 (1件):
  • 2015/09 - 日本ソフトウェア科学会 第19回研究論文賞
所属学会 (3件):
ACM ,  日本ソフトウェア科学会 ,  情報処理学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る