研究者
J-GLOBAL ID:200901008377415913   更新日: 2020年09月18日

實方 真臣

サネカタ マサオミ | Sanekata Masaomi
所属機関・部署:
職名: 講師
ホームページURL (1件): http://www.gen.t-kougei.ac.jp/physics/
研究分野 (4件): 応用物理一般 ,  プラズマ応用科学 ,  プラズマ応用科学 ,  ナノ材料科学
研究キーワード (4件): 高出力パルスマグネトロンスパッタリング(HPPMS) ,  プラスマ分光診断 ,  質量分析法 ,  表面プラズモン
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 2019 - 2020 高精度高能率穴加工を実現する魔法角®リーマの設計開発
  • 2017 - 2019 精密膜厚制御PVD法による超高精度穴加工工具の研究開発
  • 2007 - 2009 非線形摂動分光法による金ナノロッドの量子井戸準位間遷移の観測
  • 2000 - 2002 金属シリサイドクラスターの微視的合金化過程
  • 1998 - 2000 表面プラズモン励起金属ナノクラスターによる光化学反応と量子サイズ効果
論文 (16件):
  • Tsukamoto, K., Tamura, T., Matsusaki, H., Tona, M., Yamamoto, H., Nakagomi, Y., Nishida, H., Hirai, Y., Nishimiya, N., Sanekata, M., et al. Time-of-flight mass spectrometric diagnostics for ionized and neutral species in high-power pulsed magnetron sputtering of titanium. Japanese Journal of Applied Physics. 2020. 59
  • Palpant, B., Negishi, Y., Sanekata, M., Miyajima, K., Nagao, S., Judai, K., Rayner, D.M., Simard, B., Hackett, P.A., Nakajima, A., et al. Electronic and geometric properties of exohedral sodium- and gold-fullerenes. Journal of Chemical Physics. 2001. 114. 19
  • Sanekata, M., Suzuka, I. Physical and chemical interface effects on Mie plasmon absorption of sodium nanoclusters passivated with CH 4-n Cl n ( n=1 -4) molecules. Chemical Physics Letters. 2000. 323. 1-2
  • Sanekata, M., Koya, T., Nagao, S., Negishi, Y., Nakajima, A., Kaya, K. Electronic and Geometric structures of metal-silicide clusters. Transactions of the Material Research Society of Japan. 2000
  • Sanekata, M., Suzuka, I. Optical absorptions of the X-center-type sodium nanoclusters in the gas-aggregation technique with a reactant nozzle. Chemical Physics Letters. 1999. 312. 5-6
もっと見る
特許 (1件):
学歴 (1件):
  • - 1994 総合研究大学院大学 機能分子科学専攻
学位 (1件):
  • 博士(理学) (総合研究大学院大学)
経歴 (6件):
  • 2003 - 現在 東京工芸大学 工学部電気電子コース 講師
  • 2008 - 2013 国士舘大学 理工学部 非常勤講師
  • 2001 - 2003 日本大学 客員研究員
  • 1999 - 2000 慶應義塾大学理工学部 助手
  • 1995 - 1999 日本大学文理学部 助手
全件表示
受賞 (1件):
  • 1999 - 第11回日本MRS学術シンポジウム奨励賞
所属学会 (4件):
分子科学会 ,  応用物理学会 ,  日本化学会 ,  日本分光学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る