研究者
J-GLOBAL ID:200901008482142078   更新日: 2014年12月15日

澤井 高志

サワイ タカシ | SAWAI Takashi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.iwate-med.ac.jp/education/gakubu_in/basic_kouza/byouri1/
研究分野 (2件): 人体病理学 ,  Human pathology
研究キーワード (2件): 免疫病理学 ,  遠隔病理診断学
競争的資金等の研究課題 (4件):
  • 2002 - 2004 関節リウマチにおける骨破壊
  • 2001 - 遠隔病理診断の実用化
  • 遠隔病理診断(テレパソロジー)の推進と普及に関する研究
  • 関節リウマチにおける組織破壊機序の解明
MISC (282件):
もっと見る
書籍 (24件):
  • テレパソロジー
    エム・イー振興協会
  • 遠隔病理診断と経済効果(共著)
    新医療 1998
  • リウマチの病理-動物モデルの病態解明と治療への応用-
    病理と臨床(日本人の病気と病理学) 1999
  • 新しい動物モデルの開発(共著)
    細胞 1999
  • 遠隔病理診断(テレパソロジー)-現状と今後の課題-
    外科病理学第3版 1999
もっと見る
講演・口頭発表等 (268件):
  • 生物学的製剤投与前後での滑膜組織の変化
    (第58回日本リウマチ学会総会・学術集会)
  • PR3-ANCA陽性で多発神経炎症状が前面に出た悪性関節リウマチの一剖検例.
    (第11回血管病理研究会 2006)
  • レーザーマイクロダイセクションを用いた表皮組織および真皮組織の単離とCTGF発現解析.
    (第572回岩手医学会例会 2006)
  • 混合性結合組織(MCTD)に合併する肺高血圧症に対する抗内皮細胞抗体(AECA)の関与について.
    (第7回肺高血圧症治療研究会 2006)
  • 混合性結合組織病(MCTD)における肺高血圧症に関連する抗内皮細胞抗体(AECA)の抗原の解析.
    (第7回肺高血圧症治療研究会 2006)
もっと見る
Works (19件):
  • 遠隔病理診断(テレパソロジー)に関する実用化研究
    1997 -
  • 肺高血圧症に伴う肺動脈壁、弾性線維の分子学的、超微形態学的変化
    1997 - 1999
  • 内臓肥満モデル家兎における脂質代謝異常・インスリン抵抗性と粥状動脈硬化症発症に関する研究
    1998 - 1999
  • 血管炎症候群の分子メカニズムの解析と新たな病理形態学的基盤の確立
    1999 - 2000
  • 関節液のゼラチン分解能とヒアルロン酸(スベニール)によるその抑制効果の検討-ゼラチン膜を利用した新しい方法の応用-
    2002 - 2003
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1973 東北大学 医学部 医学
  • - 1978 東北大学 医学研究科 病理学
学位 (1件):
  • 博士(医学) (東北大学)
経歴 (6件):
  • 1978 - 1988 東北大学医学部 病理助手
  • 1988 - 1990 東北大学医学部 病理講師
  • 1990 - 1997 東北大学医学部附属病院病理部 助教授
  • 1997 - 2008/03 岩手医科大学医学部病理学第一講座 教授
  • 2008/04 - 2014/03 岩手医科大学医学部病理学講座 先進機能病理学分野 教授(講座名称変更)
全件表示
委員歴 (5件):
  • 日本リウマチ学会 理事、評議員、情報化委員長
  • 日本結合組織学会 理事
  • 日本臨床リウマチ学会 理事、編集委員
  • 日本テレパソロジー・バーチャルマイクロスコピー研究会 顧問
  • 日本食道学会 評議員
所属学会 (12件):
日本病理学会 ,  日本リウマチ学会 ,  アメリカリウマチ学会 ,  国際マトリックス学会 ,  日本癌学会 ,  日本免疫学会 ,  日本結合組織学会 ,  日本臨床リウマチ学会 ,  日本炎症・再生学会 ,  日本呼吸器学会 ,  日本テレパソロジー・バーチャルマイクロスコピー研究会 ,  日本食道学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る