研究者
J-GLOBAL ID:200901008667117452   更新日: 2020年05月31日

栃原 裕

トチハラ ユタカ | Tochihara Yutaka
所属機関・部署:
職名: 名誉教授
研究分野 (18件): デザイン学 ,  建築環境、建築設備 ,  家政学、生活科学 ,  応用人類学 ,  スポーツ科学 ,  基礎看護学 ,  臨床看護学 ,  建築環境、建築設備 ,  基礎看護学 ,  臨床看護学 ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含まない ,  衛生学、公衆衛生学分野:実験系を含む ,  医療管理学、医療系社会学 ,  応用人類学 ,  家政学、生活科学 ,  家政学、生活科学
研究キーワード (38件): 高齢者 ,  直腸温 ,  温熱環境 ,  耐暑性 ,  温冷感 ,  発汗量 ,  脳波 ,  入浴 ,  睡眠 ,  皮膚温 ,  児童 ,  環境適応能 ,  人工環境 ,  血圧 ,  浴室環境 ,  冷暖房 ,  住宅 ,  空調 ,  上下温度差 ,  低湿度 ,  浴室 ,  超音波 ,  快適温度 ,  地域差 ,  体温 ,  照明 ,  冷房 ,  血液粘度 ,  人間生活環境 ,  適応 ,  皮膚温度感受性 ,  建築環境・設備 ,  生体リズム ,  香り ,  体重減少量 ,  防護服 ,  生理人類学 ,  環境人間工学
競争的資金等の研究課題 (8件):
  • 2013 - 2015 冬季における高齢者入浴死の予防指針・チェックリストの作成
  • 2013 - 2015 防護服着用により、作業者の暑熱ストレスはどの位増加するか?
  • 2012 - 2012 人類は感覚の「慣れ」により暑熱環境へ適応することが可能か?
  • 2010 - 2012 防火服の熱ストレスと動作性評価の標準テスト開発
  • 2009 - 2012 地球温暖化と人工環境普及に伴う人類の暑熱適応能の変化に関する研究
全件表示
論文 (28件):
MISC (22件):
書籍 (8件):
  • 人工環境デザインハンドブック
    丸善 2007 ISBN:9784621079218
  • Environmental ergonomics : the ergonomics of human comfort, health and performance in the thermal environment
    Elsevier 2005 ISBN:0080444660
  • Kyushu University The 21st Century COE Program design of artificial environments on the basis of human sensibility
    Faculty of Design, Kyusho University 2005
  • 生活環境の快適性 = Comfort in living environments
    アイ・ケイコーポレーション 2005 ISBN:4874922198
  • 健康住宅実践ガイド
    弘学出版 2001 ISBN:4874921671
もっと見る
学位 (1件):
  • 医学博士
経歴 (1件):
  • 2015 - 九州大学 名誉教授
受賞 (2件):
  • 2009/06 - 日本生理人類学会 平成20年度学会賞
  • 1999 - 空気調和・衛生工学会 篠原賞
所属学会 (3件):
人間-生活環境系学会 ,  国際環境人間工学会 ,  日本生理人類学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る