研究者
J-GLOBAL ID:200901008791697114   更新日: 2005年10月10日

山舘 順

ヤマダテ ジュン | Yamadate Jun
所属機関・部署:
職名: 講師
研究分野 (3件): 経済史 ,  ヨーロッパ史、アメリカ史 ,  日本史
研究キーワード (5件): 北ドイツにおける産業革命 ,  7世紀のドイツ都市における社会経済史 ,  16 ,  近世史 ,  ドイツ中
競争的資金等の研究課題 (5件):
  • 1995 - 2005 16.17世紀北ドイツの中小都市における社会経済史的研究 第II期
  • 1995 - 中近世日本北方史の研究
  • 1987 - ドイツハンザ史研究
  • 日本北方史研究-北海道中近世史-
  • ドイツハンザ史研究
MISC (18件):
  • 都市グリュックシュタットの建設. 育英高専研究紀要. 2004. 第30号
  • 郷土科教育運動と女子師範国漢教員-黒田鑛一の手稿と蔵書から-. 「国語教育史研究」 国語教育史学会編. 2003. 第2号
  • J. M. Lappenberg -a hanseatic historian and the age of the early 19th century.-. Bulletin of Salesian Polytechnic. 2003. 29
  • Die Entstehung der hansische geschichts forschung -Lappenberg und Schlözer-. Risou, Risou-sha. 2003. 670
  • ハンザ史家ラッペンベルクとその時代. 育英高専研究紀要. 2003. 29
もっと見る
書籍 (4件):
  • Engineer's ethics -textbook of college, technical history on 1920-60'
    Gakujutsu-tosho publisher 2005
  • 『技術者倫理』(高専生向け教科書)1920年代~60年代の技術史 分担執筆
    学術図書出版社 2005
  • 生命倫理辞典
    太陽出版 2002
  • 『新編 世界の歴史』(高専向け世界史教科書)の近世ヨーロッパ、及び帝国主義時代のアジア太平洋の章執筆。
    学術図書出版社 2000
Works (14件):
  • ハンザ史家ラッペンベルクについて 「北欧精神史研究会」東洋大学 例会発表報告
    2004 -
  • ウクライナ、ロシア研究旅行
    2003 -
  • チェコ、及びポーランドマソビエ地方、及び北ドイツ調査旅行
    2001 -
  • 北海道、道東、道北史跡、遺跡及び博物館訪問
    2001 -
  • 韓国釜山、晋州、忠州、及び済州島史跡、博物館訪問
    2001 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1986 学習院大学 人文科学研究科 史学専攻
  • - 1983 学習院大学 文学部 史学科
学位 (1件):
  • 文学修士 (学習院大学)
経歴 (1件):
  • 1992 - - 育英工業高等専門学校 専任講師
委員歴 (2件):
  • 1998 - 東洋大学 北欧精神史研究会 幹事
  • 日本ハンザ史研究会 発起人
所属学会 (3件):
日本ハンザ史研究会 ,  東洋大学 北欧精神史研究会 ,  バルト=スカンジナビア研究会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る