研究者
J-GLOBAL ID:200901008993737673   更新日: 2008年08月26日

山田 勝芳

ヤマダ カツヨシ | YAMADA Katsuyoshi
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://www.cneas.tohoku.ac.jp
研究分野 (1件): 東洋史
研究キーワード (6件): 東北アジア ,  ユートピア ,  貨幣 ,  環境 ,  鳩杖 ,  関帝信仰
競争的資金等の研究課題 (7件):
  • 2000 - 東北アジアのユートピア的理念研究
  • 1974 - 中国貨幣史研究
  • 1967 - 中国古代中世税・財政史
  • 2001 - 中国を中心とする環境と歴史の研究
  • 1983 - 東アジアの老人優遇策と鳩杖
全件表示
MISC (82件):
  • 中国古代における均の理念-均輸平準と『周礼』の思想史的検討-. 思想. 1984. 721
  • 関帝廟に集まる地域-中華「地域」と関帝信仰-. 地域の世界史 第7巻 信仰の地域史. 1998. 書籍. 16-51
  • 均輸平準と桑弘羊ー中国古代における財政と商業ー. 東洋史研究. 1981. 40. 3. 1-27
  • 伊達政宗の「獨眼龍」ー中国的故事あるいは制度受容の一面ー. 国際文化研究. 1994. ,155-168
  • 中国古代の「家」と均分相続. 東北アジア研究. 1998. 2. 235-262
もっと見る
書籍 (12件):
  • 秦漢財政収入の研究
    汲古書院 1993
  • 地域の世界史 第7巻 信仰の地域史
    山川出版社 1998
  • 地域の世界史 第3巻 移動の地域史(共編)
    山川出版社 1998
  • 貨幣の中国古代史
    朝日新聞 2000
  • 中国のユートピアと「均の理念」
    汲古書院 2001
もっと見る
Works (22件):
  • 越智重明「漢六朝史の理解をめぐって」書評
    1979 -
  • 紙屋正和「前漢諸侯王国の財政と武帝の増収策」・「前漢時代の関と馬弩関」書評
    1980 -
  • 古賀登『漢長安城と阡陌・県郷亭里制度』書評
    1981 -
  • 日本・中国の貨幣研究-雑誌『中国銭幣』の創刊によせて-
    1984 -
  • 愛宕松男『東洋史学論集 第1巻 中国陶瓷産業史』紹介
    1988 -
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1968 東北大学 文学部 史学科
  • - 1971 東北大学 文学研究科 東洋史学
学位 (2件):
  • 文学修士 (東北大学)
  • 文学博士 (東北大学)
経歴 (4件):
  • 1971 - 1977 北海道教育大学函館分校 助手・講師・助教授
  • 1977 - 1993 東北大学教養部 助教授・教授
  • 1993 - 1996 東北大学文学部附属日本文化研究施設 教授
  • 1996 - 東北大学東北アジア研究センター 教授
委員歴 (6件):
  • 1978 - 東北史学会 評議員(1994-) 副会長(2003年10月~2005年10月)、会長(2005年10月~2007年9月)、評議員(2007年10月~)
  • 1968 - 東洋史研究会
  • 1996 - 日本秦漢史学会 監事(1996-1999)
  • 1968 - 東北中国学会
  • 1987 - 東方学会
全件表示
所属学会 (7件):
東北史学会 ,  東洋史研究会 ,  史学会 ,  東北中国学会 ,  古代学協会 ,  日本秦漢史学会 ,  東方学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る