研究者
J-GLOBAL ID:200901009109582331   更新日: 2020年12月01日

服部 恭尚

ハットリ ヤスナオ | Hattori Yasunao
研究分野 (2件): 生物有機化学 ,  薬系化学、創薬科学
論文 (57件):
MISC (11件):
  • 服部恭尚, 嶋本康広, 照屋健太, 三城明, 中川敦史, 山下栄樹, 小林数也, 赤路健一. 新興呼吸器症候群の治療薬開発を目指したプロテアーゼ阻害剤の設計. 日本化学療法学会雑誌. 2016. 64. Supplement-A. 145
  • 服部恭尚, 嶋本康広, 小林数也, 照屋健太, 三城明, 中川敦史, 山下栄樹, 赤路健一. 基質ペプチド配列に基づくアザ-デカリン型SARS3CLプロテアーゼ阻害剤の合成と阻害活性評価. 日本農芸化学会中部支部例会講演要旨集(Web). 2015. 174th. A-A02 (WEB ONLY)
  • 嶋本康広, 服部恭尚, 小林数也, 照屋健太, 三城明, 中川敦史, 山下栄樹, 赤路健一. アザ-デカリン骨格を有する新規SARS-3CLプロテアーゼ阻害剤の合成と評価. メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集. 2014. 32nd. 139
  • 小林数也, 秋山朋美, 野原由江, 後藤紗希, 岡部真実, 佐藤夏美, 伊藤美紀, 上野佳奈美, 服部恭尚, 照屋健太, et al. ヒドロキシメチルカルボニル型及びヒドロキシエチルアミン型BACE1阻害剤の合成と活性評価. メディシナルケミストリーシンポジウム講演要旨集. 2013. 31st. 196
  • 真壁秀文, 服部恭尚, 大麻真由, 嶋本康広, 今野博行, 安部真人, 三芳秀人. モノテトラヒドロフラン型バンレイシ科アセトゲニンの系統的な合成とテトラヒドロピラン環を有するアセトゲニンの合成研究. 天然有機化合物討論会講演要旨集. 2010. 52nd. 421-426
もっと見る
学歴 (3件):
  • 2005 - 2008 信州大学大学院総合工学系研究科
  • 2001 - 2003 信州大学大学院農学研究科
  • 1997 - 2001 信州大学農学部応用生命科学科
経歴 (4件):
  • 2016 - 京都薬科大学共同利用機器センター
  • 2011 - 京都薬科大学創薬科学系薬品化学分野
  • 2009 - 京都府立医科大学大学院医学研究科統合医科学専攻医薬品化学
  • 2008 - 米国National Institutes of Health, Visiting Fellow
所属学会 (5件):
日本癌学会 ,  日本ペプチド学会 ,  日本薬学会 ,  有機合成化学協会 ,  日本農芸化学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る