研究者
J-GLOBAL ID:200901009384787644   更新日: 2021年05月08日

小方 賴昌

オガタ ヨリマサ | OGATA Yorimasa
所属機関・部署:
職名: 教授
ホームページURL (1件): http://perio-matsudo.sakura.ne.jp/xoops/
研究分野 (5件): 常態系口腔科学 ,  保存治療系歯学 ,  常態系口腔科学 ,  分子生物学 ,  保存治療系歯学
研究キーワード (12件): マイクロRNA ,  成長因子 ,  ケミカルメディエーター ,  骨芽細胞 ,  歯根膜細胞 ,  遺伝子プロモーター ,  接合上皮 ,  骨シアロタンパク質 ,  歯周組織再生 ,  石灰化 ,  骨代謝 ,  歯周病学
競争的資金等の研究課題 (17件):
  • 2020 - 2023 接合上皮発現タンパク質の発現制御による歯周病治療戦略
  • 2017 - 2020 接合上皮発現タンパク質の発現制御による歯周病予防戦略
  • 2017 - 2019 歯周病の発症と進行へのmiRNAの役割の解明
  • 2013 - 2016 microRNAが関与する歯周病の発症と進行メカニズムの解明
  • 2010 - 2012 歯周組織再生を制御する細胞外マトリックスと転写因子の発現調節機構
全件表示
論文 (196件):
  • Yoshiaki Nomura, Toshiya Morozumi, Atsushi Saito, Atsutoshi Yoshimura, Erika Kakuta, Fumihiko Suzuki, Fusanori Nishimura, Hideki Takai, Hiroaki Kobayashi, Kazuyuki Noguchi, et al. Prospective Longitudinal Changes in the Periodontal Inflamed Surface Area Following Active Periodontal Treatment for Chronic Periodontitis. J Clin Med. 2021. 10. 1165
  • Nomura Y, Morozumi T, Numabe Y, Ogata Y, Nakayama Y, Sugaya T, Nakamura T, Sato S, Takashiba S, Sekino S, et al. Estimation of the Periodontal Inflamed Surface Area by Simple Oral Examination. J Clin Med. 2021. 10. 4. 723
  • Nakayama Y, Mizutani K, Tsumanuma Y, Yoshino H, Aoyama N, Inagaki K, Morita M, Izumi Y, Murakami S, Yoshimura H, et al. A multicenter prospective cohort study on the effect of smoking cessation on periodontal therapies in Japan. J Oral Sci. 2020. 63. 1. 114-118
  • 172Nomura Y, Morozumi T, Fukuda M, Hanada N, Kakuta E, Kobayashi H, Minabe M, Nakamura T, Nakayama Y, Nishimura F, et al. Optimal Examination Sites for Periodontal Disease Evaluation: Applying the Item Response Theory Graded Response Model. J Clin Med. 2020. 9. 11. 3754
  • Nakayama Y, Matsuda H, Itoh S, Iwai Y, Takai H, Mezawa M, Yoshino S, Ogata Y. Impact of adjunctive procedures on recombinant human fibroblast growth factor (rhFGF-2) mediated periodontal regeneration therapy: A retrospective study. J Periodontol. 2020
もっと見る
MISC (17件):
もっと見る
書籍 (30件):
  • FGF-2と歯周組織再生療法
    クインテッセンス出版 2020 ISBN:9784781207667
  • 臨床歯周病学 第3版
    医歯薬出版 2020 ISBN:9784263458440
  • Risk Factors for Peri-implant Diseases
    Springer 2020
  • ザ・ペリオドントロジー 第3版
    2019
  • 聞くに聞けない歯周病治療100
    デンタルダイヤモンド社 2018
もっと見る
講演・口頭発表等 (46件):
  • 歯周炎が唾液中のエクソソーム内の成分に及ぼす影響
    (第63回秋季日本歯周病学会 2020)
  • IL-1βとTNF-αは歯肉上皮細胞におけるODAM遺伝子の転写を調節する
    (第63回秋季日本歯周病学会 2020)
  • ニフェジピンによる薬物性歯肉増殖症歯肉における接合上皮特異的遺伝子の発現
    (第63回春季日本歯周病学会 2020)
  • GRADEアプローチを用いた診療ガイドライン策定の試み 1-インプラント周囲炎に対する外科的処置時に経口抗菌療法は有効ですか?
    (第63回春季日本歯周病学会 2020)
  • MiR-200b suppresses IL-6 expression via IKKβ and ZEB1 in human gingival fibroblasts.
    (105th Annual Meeting of American Academy of Periodontology 2019)
もっと見る
学歴 (2件):
  • - 1988 東京医科歯科大学 歯学
  • - 1984 日本大学 歯学科
経歴 (4件):
  • 2005/04 - 現在 日本大学松戸歯学部,歯周治療学講座,教授
  • 2001/10 - 2005/03 日本大学松戸歯学部,歯周病学講座,教授
  • 1991/04 - 2001/09 日本大学松戸歯学部,歯周病学講座,講師(専任扱)
  • 1988/04 - 1991/03 日本大学松戸歯学部,歯周病学講座,助手
委員歴 (12件):
  • 2005/04 - 現在 日本歯周病学会 常任理事
  • 2004 - 現在 日本歯科薬物療法学会 評議員
  • 2001/04 - 現在 日本歯科保存学会 理事
  • 2001/04 - 現在 日本歯周病学会 理事
  • 2001 - 現在 日本大学歯学会 理事
全件表示
受賞 (2件):
  • 2003 - 日本歯周病学会学術賞
  • 2002 - 日本歯科保存学会デンツプライ賞
所属学会 (12件):
International Association for Dental Research ,  日本歯周病学会 ,  日本歯科保存学会 ,  日本骨代謝学会 ,  歯科基礎医学会 ,  日本口腔インプラント学会 ,  日本歯科薬物療法学会 ,  日本臨床歯周病学会 ,  日本大学歯学会 ,  日本大学口腔科学会 ,  American Academy of Periodontology ,  American Society for Biochemistry and Molecular Biology
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る