研究者
J-GLOBAL ID:200901009489326456   更新日: 2020年09月15日

川元 龍夫

カワモト タツオ | Tatsuo Kawamoto
所属機関・部署:
職名: 教授
研究分野 (2件): 成長、発育系歯学 ,  成長、発育系歯学
研究キーワード (7件): 歯科矯正学 ,  顎口腔機能矯正学 ,  顎顔面矯正学 ,  顎変形症 ,  先天異常 ,  口唇口蓋裂 ,  Orthodontics
競争的資金等の研究課題 (18件):
  • 2019 - 2022 矯正治療時の痛みにおける歯髄を介した新規伝達機構の解明
  • 2019 - 2022 Apert症候群疾患遺伝子を応用した顎下腺の上皮間葉相互作用及び機能的影響の解明
  • 2018 - 2021 矯正歯科治療後の後戻りを防止する新規骨芽細胞活性化因子が担う骨代謝制御機構の解明
  • 2016 - 2019 ATPによる歯の痛みの伝達機構の解析
  • 2016 - 2019 非症候群性多数歯無歯症における新規原因遺伝子の同定
全件表示
論文 (94件):
  • Asako Inoue, Kayoko Nakao-Kuroishi, Kaori Kometani-Gunjigake, Masahiro Mizuhara, Tomohiko Shirakawa, Misa Ito-Sago, Kazuma Yasuda, Mitsushiro Nakatomi, Takuma Matsubara, Yukiyo Tada-Shigeyama, et al. VNUT/SLC17A9, a vesicular nucleotide transporter, regulates osteoblast differentiation. FEBS open bio. 2020
  • Morii A, Miyamura Y, Sago MI, Mizuhara M, Shikayama T, Naniwa M, Hitomi S, Ujihara I, Kuroishi KN, Gunjigake KK, et al. Orthodontic force-induced oxidative stress in the periodontal tissue and dental pulp elicits nociception via activation/sensitization of TRPA1 on nociceptive fibers. Free Radic Biol Med. 2020. 147. 1. 175-186
  • 野代悦生, 加来咲子, 川元龍夫. ウサギの歯を実験的に種々に削合した時の咬合平面の推移について. 九州矯正歯科学会雑誌. 2019. 15. 1
  • 繁岡文, 黒石加代子, 板家朗, 藤井誠子, 郡司掛香織, 木尾哲朗, 川元龍夫. 智歯の自家移植後に矯正学的歯の移動を行った症例. 九州矯正歯科学会雑誌. 2019. 15. 1
  • 黒石加代子, 郡司掛香織, 左合美紗, 水原正博, 川元龍夫. 下顎歯列の概形印象採得におけるルーブリック作成の試み. 九州矯正歯科学会雑誌. 2019. 15. 1
もっと見る
MISC (39件):
  • 笹栗 正明, 志賀 百年, 土生 学, 渡辺 博嗣, 藤井 航, 緒方 祐子, 藤田 優子, 早川 真奈, 牧 憲司, 川元 龍夫, et al. 九州歯科大学附属病院における口唇口蓋裂チーム医療. 日本口蓋裂学会雑誌. 2019. 44. 2. 143-143
  • 白川 智彦, 松原 琢磨, 中富 千尋, 黒石 加代子, 郡司掛 香織, 川元 龍夫, 佐藤 毅, 古株 彰一郎. 細胞膜貫通型タンパク質Sltrik1は骨芽細胞分化を促進する. Journal of Oral Biosciences Supplement. 2018. 2018. 233-233
  • 水原 正博, 郡司掛 香織, 黒石 加代子, 豊野 孝, 井上 愛沙子, 真鍋 義一, 瀬田 祐司, 川元 龍夫. 機械的刺激によるヒト歯根膜細胞における小胞型ヌクレオチドトランスポーター(VNUT)の発現について. 九州歯科学会雑誌. 2018. 72. 補冊. 12-12
  • 郡司掛 香織, 黒石 加代子, 白川 智彦, 井上 桃子, 志賀 百年, 川元 龍夫. 上顎大臼歯の遠心移動・加強固定のために矯正用アンカースクリューを用いた症例. 九州歯科学会雑誌. 2018. 72. 補冊. 22-22
  • 黒石 加代子, 郡司掛 香織, 井上 桃子, 白川 智彦, 土生 学, 志賀 百年, 川元 龍夫. ガミースマイルを伴う上顎前突への歯科矯正用アンカースクリュー応用症例. 九州歯科学会雑誌. 2018. 72. 補冊. 23-23
もっと見る
書籍 (5件):
  • 歯科用CTの見かた・読み方
    クインテッセンス出版 2019
  • 歯科矯正学 第6版
    医歯薬出版株式会社 2019
  • 新臨床研修歯科医ハンドブック Essential Handbook for Dental Residents
    医歯薬出版株式会社 2016
  • Atlas of Orthodontic Treatment for Patients with Birth Defects
    Needham Press, Inc. 2012
  • アトラス顎顔面矯正-顎変形症と口唇口蓋裂の矯正治療-
    医歯薬出版株式会社 2002
講演・口頭発表等 (33件):
  • 埋伏歯に対する矯正歯科のアプローチ
    (第37回日本小児歯科学会 九州地方会大会 2019)
  • Orthognathic treatment: Strategy and long-term stability
    (XXV International Congress of the Mexican Orthodontic Academy A.C. 2017)
  • Oligodontia: Treatments and Clinical Research
    (XXV International Congress of the Mexican Orthodontic Academy A.C. 2017)
  • Management of orthodontic patients with mental illness
    (XXV International Congress of the Mexican Orthodontic Academy A.C. 2017)
  • Orthodontic Approaches for Patients with Impacted Teeth
    (XXV International Congress of the Mexican Orthodontic Academy A.C. 2017)
もっと見る
学歴 (4件):
  • 1988 - 1992 東京医科歯科大学大学院 歯科矯正学
  • - 1992 東京医科歯科大学
  • 1982 - 1988 東京医科歯科大学 歯学科
  • - 1988 東京医科歯科大学
学位 (1件):
  • 歯学博士 (東京医科歯科大学)
経歴 (10件):
  • 2015/04 - 現在 東京医科歯科大学 非常勤講師
  • 2015/04 - 現在 九州歯科大学 顎口腔機能矯正学分野 教授
  • 2018/04 - 2019/03 鹿児島大学 非常勤講師
  • 2010/07 - 2015/03 東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 顎顔面矯正学分野 講師
  • 2013/09 - 2014/08 Radboud University Nijmegen Medical Centre Department of Orthodontics and Craniofacial Biology Visiting Research Fellow
全件表示
委員歴 (12件):
  • 2016/07 - 現在 日本顎変形症学会 認定医制度委員会委員
  • 2016/01 - 現在 日本顎変形症学会 評議員
  • 2015/06 - 現在 日本矯正歯科学会 管理指導医委員会委員
  • 2015/05 - 現在 福岡県社会福祉審議会 障がい者福祉専門分科会審査部会 委員
  • 2015/04 - 現在 口腔病学会 評議員
全件表示
受賞 (19件):
  • 2019/05 - 第79回九州歯科学会総会・学術大会 優秀ポスター賞(共著者) 機械・活性酸素感受性TRPチャネルは歯の移動に伴う疼痛発症に関与する
  • 2019/05 - 第7回アジア太平洋国際カンファレンス 優秀ポスター賞(共著者) Tooth movement-induced pain is mediated by mechanical and ROS stimulation via TRP channels.
  • 2019/05 - 第7回アジア太平洋国際カンファレンス 優秀ポスター賞 Slitrk1, an integral membrane protein, regulates osteoblast differentiation
  • 2017/10 - 第76回日本矯正歯科学会学術大会 優秀発表賞(共著者) 唾液腺におけるApert症候群モデルマウスの病態解析
  • 2017/01 - 地域連携による「ものづくり」継承支援人材育成協働プロジェクト事業報告会 ポスター賞(共著者) Patho-physiological pain mechanism following oral mucosal trauma
全件表示
所属学会 (10件):
日本矯正歯科学会 ,  九州矯正歯科学会 ,  日本顎変形症学会 ,  日本口蓋裂学会 ,  口腔病学会 ,  歯科基礎医学会 ,  IADR ,  JADR ,  日本顎関節学会 ,  日本頭蓋顎顔面外科学会
※ J-GLOBALの研究者情報は、researchmapの登録情報に基づき表示しています。 登録・更新については、こちらをご覧ください。

前のページに戻る